買い物リストアイコン買い物リストに追加
  • 糖質

    34.7 g

  • タンパク質

    43.4 g

  • 脂質

    61.0 g

  • カロリー

    944 kcal

  • 塩分

    2.0 g

  • 食物繊維

    25.1 g

  • ※栄養素計算は1人前表示
このレシピをシェア
鶏からそば/1番目のイメージ鶏からそば/2番目のイメージ

調理時間 : 30 分以下

そばはうどんやラーメンなど他の麺類と比較してGI値が低く、血糖値が緩やかに上がるという特徴があります。
GI値とはグリセミック・インデックス値の略で、食品に含まれる糖質の吸収度合いを示し、この値から血糖値の上がりやすさを知ることができます。
同じ糖質量であっても、GIが高い場合は血糖値が一気に上がりやすく、低い場合は血糖値の上がりが緩やかになります。
試合や練習に向けてエネルギー補給をする場合、運動開始時間や運動継続時間によってGI値を考慮して食べ物を選ぶことが効果的なエネルギー維持やパワー発揮に繋がります。

─ 廣松千愛(FAT ADAPT管理栄養士)

栄養情報

(栄養素計算は1人前表示)
  • 糖質

    34.7 g

  • タンパク質

    43.4 g

  • 脂質

    61.0 g

  • カロリー

    944 kcal

  • 塩分

    2.0 g

  • 食物繊維

    25.1 g

材料

鶏の唐揚げ

  • 鶏もも肉150g
  • ひとつまみ
  • 黒こしょう少々
  • 醤油小さじ1/2杯
  • みりん小さじ1/2杯
  • 溶き卵20g
  • 片栗粉小さじ2杯
  • おろし生姜小さじ1杯
  • おろしにんにく小さじ1杯
  • ごま油大さじ3杯

トッピング

  • 万能ネギ5g
  • わかめ2g
  • 七味唐辛子お好み

その他

  • そば(低糖質)80g
  • めんつゆ(低糖質)32g
  • かつお出汁200cc

作り方

  • 鶏もも肉を一口大にカットし、ボウルに塩、黒こしょう、醤油、みりん、おろし生姜、おろしにんにくを入れて揉み込み、10分程度寝かせる。

  • フライパンにごま油をひき火にかけ、菜箸を入れて泡が出る程度(約150℃〜180℃)にしておく。

  • 溶き卵を1に入れて全体に馴染ませたら、片栗粉を入れて更に混ぜ合わせて、2に入れて揚げ焼きにして、火が通ったら油を切っておく。

  • 深めの鍋を用意し、お湯を張り、沸騰させておく。

  • 別鍋に鰹出汁を入れて一煮立ちしたら、めんつゆを入れて温めておく。

  • 4の鍋に蕎麦を入れて茹で上がったら、ザルで水気を切って器に盛り、5と唐揚げを入れ、トッピングを添えて完成。

・唐揚げは少量の油で、使い回しせず、使い切ることがポイントです。

買い物リストアイコン買い物リストに追加

最近チェックしたレシピ

    最近チェックしたレシピはありません