買い物リストアイコン買い物リストに追加
  • 糖質

    57.4 g

  • タンパク質

    19.3 g

  • 脂質

    14.6 g

  • カロリー

    464 kcal

  • 塩分

    2.2 g

  • 食物繊維

    9.7 g

  • ※栄養素計算は1人前表示
このレシピをシェア
釜揚げシラスとキャベツの冷製パスタ/1番目のイメージ釜揚げシラスとキャベツの冷製パスタ/2番目のイメージ

調理時間 : 30 分以下

しらすはカルシウムやマグネシウムがとれる食事です。
マグネシウムは体内で4番目に多いミネラルで、その多くが骨、歯に存在しています。
加えて、筋肉や血液にも含まれており、アスリートのパフォーマンスと関連するマグネシウムの機能について、エネルギー代謝、神経系や筋収縮、免疫機能、骨の代謝との関連が重要だとされています。
エネルギー代謝に関しては、特に長時間運動を行う際の脂質代謝でマグネシウムが使われるため、持久性競技を行うアスリートは十分な摂取が必要です。
マグネシウムは亜鉛と並んで発汗による損失が大きいとも言われており、意識をして取り入れるべきミネラルです。

─ 廣松千愛(FAT ADAPT管理栄養士)

栄養情報

(栄養素計算は1人前表示)
  • 糖質

    57.4 g

  • タンパク質

    19.3 g

  • 脂質

    14.6 g

  • カロリー

    464 kcal

  • 塩分

    2.2 g

  • 食物繊維

    9.7 g

材料

梅ソース

  • 醤油小さじ1/2杯
  • 梅干し7g
  • ホワイトバルサミコ酢小さじ2杯

トッピング

  • 刻み海苔お好み

その他

  • 釜揚げしらす30g
  • キャベツ100g
  • オリーブオイル大さじ1杯
  • パスタ(全粒粉)80g
  • あおさ海苔少々

作り方

  • 沸騰したお湯に茹で汁用の塩(分量外)を入れ(1%程度)、パスタを通常の時間より少し長めに茹でる。

  • パスタが茹で上がる1〜2分前に一口大にカットしたキャベツを入れて、一緒に茹でる。

  • パスタとキャベツが茹で上がったら、ザルに入れてお湯を切り、用意しておいた氷水でよく冷やし、冷えたら再びザルでよく水気を切っておく。

  • ボウルに3を入れ、オリーブオイルを入れて全体を混ぜ合わせ、順に梅ソースの全材料、シラスを入れて更に混ぜ合わせる。※梅干しはたたきにしておく。

  • 器に4を盛り付け、仕上げに刻み海苔を散らして完成。

買い物リストアイコン買い物リストに追加

このレシピに関する記事

最近チェックしたレシピ

    最近チェックしたレシピはありません