買い物リストアイコン買い物リストに追加
  • 糖質

    3.0 g

  • タンパク質

    29.3 g

  • 脂質

    16.3 g

  • カロリー

    294 kcal

  • 塩分

    1.0 g

  • 食物繊維

    1.6 g

  • ※栄養素計算は1人前表示
このレシピをシェア

マグロのレアステーキと茄子の揚げ浸し

マグロのレアステーキと茄子の揚げ浸し/1番目のイメージマグロのレアステーキと茄子の揚げ浸し/2番目のイメージ

調理時間 : 30 分以下

マグロで良質な脂質とたんぱく質、さらにアスリートに不足しやすい鉄分がとれます。
マグロに組み合わせているナスには紫色の色素であるナスニンが含まれており、強い抗酸化作用があります。
また、水分やカリウムも豊富な食材で、発汗が多い時やむくみが気になる際にはおすすめです。
むくみとは、細胞と細胞の間に水分が必要以上に増えている状態で、食事以外にも同じ体勢で長時間いるとき、身体が冷えたとき、ホルモンの影響などにより、血行が悪くなるとむくみが生じます。
わかりやすい身体のむくみだけでなく、内臓がむくんで消化吸収の機能が低下し、悪循環に陥る場合もあるため、注意が必要です。

─ 廣松千愛(FAT ADAPT管理栄養士)

栄養情報

(栄養素計算は1人前表示)
  • 糖質

    3.0 g

  • タンパク質

    29.3 g

  • 脂質

    16.3 g

  • カロリー

    294 kcal

  • 塩分

    1.0 g

  • 食物繊維

    1.6 g

材料

茄子の揚げ浸し

  • なす50g
  • めんつゆ(低糖質)小さじ4杯
  • かつお出汁72cc
  • おろし生姜小さじ1/2杯
  • おろしにんにく小さじ1/2杯

マグロのステーキ

  • オリーブオイル大さじ1杯
  • マグロ(サク)100g
  • 醤油小さじ1杯

トッピング

  • 万能ネギ少々

その他

  • 七味唐辛子お好み

作り方

  • なすの揚げ浸しを作る。小鍋に鰹出汁とめんつゆを入れ、一煮立ちしたら、にんにくと生姜を入れて、火を止め、揚げ茄子と一緒にタッパー等に入れておく。

  • マグロを用意し、醤油を全体に馴染ませる。

  • 熱したフライパンにオリーブオイルをひき、強火で全体をさっとレア焼きにする。

  • マグロ一口大にカットし、器に1とマグロを乗せて、お好みで万能ネギと七味唐辛子を散らして完成。

買い物リストアイコン買い物リストに追加

最近チェックしたレシピ

    最近チェックしたレシピはありません