買い物リストアイコン買い物リストに追加
  • 糖質

    28.6 g

  • タンパク質

    30.8 g

  • 脂質

    39.3 g

  • カロリー

    662 kcal

  • 塩分

    0.6 g

  • 食物繊維

    24.6 g

  • ※栄養素計算は1人前表示
このレシピをシェア
牛肉そば/1番目のイメージ牛肉そば/2番目のイメージ牛肉そば/3番目のイメージ

調理時間 : 30 分以下

そばは精製されておらず、胚芽部分が残ったまま挽かれているため、たんぱく質やビタミン類がうどんやそうめんなどの麺類と比べて多く含まれています。
そば1玉(ゆで200g)には約10gのたんぱく質が含まれており、うどん(ゆで200g)と比較するとその量は2倍近くになります。
たんぱく質の質も他の主食に比べて良好で、必須アミノ酸のバランスも穀類の中では優れています。また、そばには食物繊維も豊富です。

日本人の食事摂取基準(2020年版)における成人の食物繊維摂取の目標量は男性で21g、女性で18gとなっています。
このレシピでは食物繊維がより豊富な低糖質そばを使用しているため、1人前で24.6gの食物繊維をとることができ、1日の摂取目標量をクリアすることもできます。
普通のそばであれば1玉(ゆで200g)で4gの食物繊維をとることができます。食欲がないときにもおすすめのレシピです(^^)

─ 廣松千愛(FAT ADAPT管理栄養士)

栄養情報

(栄養素計算は1人前表示)
  • 糖質

    28.6 g

  • タンパク質

    30.8 g

  • 脂質

    39.3 g

  • カロリー

    662 kcal

  • 塩分

    0.6 g

  • 食物繊維

    24.6 g

材料

具材

  • 牛薄切り肉100g
  • めんつゆ(低糖質)小さじ2杯
  • 鰹出汁100cc
  • 白髪ねぎ1/6本

トッピング

  • 万能ネギ少々

その他

  • かつお出汁350cc
  • めんつゆ(低糖質)小さじ4杯
  • そば(低糖質)80g

作り方

  • 【下準備】 白髪ネギを作る。ネギをカットしたら、辛味成分を抜くためにボウルに水を張り、20〜30分程度水に浸け、ザルに上げて水気を切る。

  • 具材を作る。小鍋に鰹出汁を入れ、沸騰したタイミングで牛肉を入れたらアクを取り除き、白髪ねぎ、めんつゆを入れて、弱火で煮込んで味をなじませる。

  • 別鍋に鰹出汁を入れて一煮立ちしたら、めんつゆを入れて温めておく。

  • 大きな鍋に沸騰したお湯を用意し、そばを茹でて、ザルにあげる。

  • 器に3の出汁、4のそば、2の具材を盛り付けたら、万能ネギを散らして完成。

買い物リストアイコン買い物リストに追加

最近チェックしたレシピ

    最近チェックしたレシピはありません