買い物リストアイコン買い物リストに追加
  • 糖質

    2.5 g

  • タンパク質

    6.0 g

  • 脂質

    13.1 g

  • カロリー

    161 kcal

  • 塩分

    1.9 g

  • 食物繊維

    3.7 g

  • ※栄養素計算は1人前表示
このレシピをシェア
ブロッコリーのアンチョビマリネ/1番目のイメージブロッコリーのアンチョビマリネ/2番目のイメージ

調理時間 : 15 分以下

ブロッコリーは野菜の中でもパプリカ、ピーマン、水菜に次ぐビタミンCの多い食材です。抗酸化ビタミンのひとつであるため、日差しが強い中での運動時、強い強度のトレーニングが続くときには積極的にとりたい食材です。スーパーなどで冷凍でも販売されているため、常備しておくと便利です。
海外でも手に入りやすい食材であるため、海外遠征など慣れない環境でも食べなれた野菜でビタミンC補給ができます。ビタミンCは水溶性のビタミンですが、摂りすぎでトレーニングの効果が下がるという報告もあるため、サプリメントをとっている場合は過剰摂取に気をつけてくださいね。

─ 廣松千愛(FAT ADAPT管理栄養士)

栄養情報

(栄養素計算は1人前表示)
  • 糖質

    2.5 g

  • タンパク質

    6.0 g

  • 脂質

    13.1 g

  • カロリー

    161 kcal

  • 塩分

    1.9 g

  • 食物繊維

    3.7 g

材料

茹で汁用

  • 1%

トッピング

  • オリーブオイル小さじ1杯

その他

  • オリーブオイル小さじ2杯
  • にんにく1/2かけ(一粒の半分量)
  • アンチョビフィレ1枚
  • 鷹の爪お好み
  • ブロッコリー150g
  • 玉ねぎ20g

作り方

  • あらかじめ沸騰したお湯を用意し、お湯に対して1%の塩を入れておく。

  • ブロッコリーを一口大にカットしておく。

  • フライパンにオリーブオイル、にんにく、鷹の爪を入れ、弱火で薄キツネ色になったら、みじん切りにした玉ねぎ、アンチョビの順に入れる。

  • 1のお湯にブロッコリーを入れ、お好みの硬さに茹で上がったらザルでしっかり水気を切り、3に混ぜ合わせて水気が無くなるまで中火でソテーする。

  • お皿に盛り付けて、トッピングのオリーブオイルをかけたら完成。

・作り置きも可能です。

買い物リストアイコン買い物リストに追加

最近チェックしたレシピ

    最近チェックしたレシピはありません