お気に入り登録者数 : 1 人

  • 糖質

    61.4 g

  • タンパク質

    32.0 g

  • 脂質

    55.2 g

  • カロリー

    901 kcal

  • 塩分

    2.4 g

  • 食物繊維

    11.3 g

  • ※栄養素計算は1人前表示
このレシピをシェア

ホタテと生海苔のクリームソース スパゲッティーニ

ホタテと生海苔のクリームソース スパゲッティーニ/1番目のイメージホタテと生海苔のクリームソース スパゲッティーニ/2番目のイメージ

お気に入り登録者数 : 1 人

調理時間 : 30 分以下

生海苔などの海藻類はアルカリ性の食品に分類されます。ヒトの身体の体液は7.35~7.45の弱アルカリ性に調整されており、この範囲から外れると身体に不調が生じやすくなります。特にストレスがかかったり、酸性の食品を食べる頻度が多くなったりという理由で、日常生活では酸性に傾きやすい傾向があります。
そのため、食事ではアルカリ性の食品を意識的に取り入れて体液を中性に戻すことがpH値を正常に保つ方法のひとつになります。アスリートは激しい運動を習慣的にする方は活性酸素が大量に生じ身体が酸化するなどして、体液が酸性に傾きやすくなります。
ビタミン類やBCAA(アミノ酸)など疲労回復効果の ある栄養素も大切ですが、pHという観点で疲労を溜めない身体づくりをすることもぜひ意識してみてください。

栄養情報

(栄養素計算は1人前表示)
  • 糖質

    61.4 g

  • タンパク質

    32.0 g

  • 脂質

    55.2 g

  • カロリー

    901 kcal

  • 塩分

    2.4 g

  • 食物繊維

    11.3 g

材料

茹で汁用

  • 1%

その他

  • オリーブオイル小さじ2杯
  • 玉ねぎ(スライス)40g
  • ホタテ(1/4カット)70g
  • アサリ出汁90cc
  • 生クリーム100g
  • 生海苔10g
  • パスタ(全粒粉)80g

作り方

  • 鍋に沸騰状態の塩水(1%)を用意する。別鍋に水(500cc)、アサリ(適量)、昆布(1/4枚)をいれて、弱火で火にかけアサリ出汁を作る。

  • フライパンにオリーブオイル、玉ねぎを入れ、弱火でじっくりとソテーし、甘みを引き立たせる。

  • 2にホタテを入れて弱火でソテーし、アサリ出汁、生クリームを入れてフタをして弱火で旨味を引き立たせる。

  • 沸騰した塩水でパスタをお好みの硬さに茹でたら、3のフライパンにパスタ入れて絡める。

  • 仕上げに生海苔を入れてさっと絡め、器に盛り付けて完成。

・生海苔がなければアオサで代用可能です。

お気に入り登録者数 : 1 人

最近チェックしたレシピ

    最近チェックしたレシピはありません