買い物リストアイコン買い物リストに追加
  • 糖質

    0.7 g

  • タンパク質

    1.2 g

  • 脂質

    6.6 g

  • カロリー

    68 kcal

  • 塩分

    0.3 g

  • 食物繊維

    1.9 g

  • ※栄養素計算は1人前表示
このレシピをシェア
アボカドの出汁ポン酢/1番目のイメージアボカドの出汁ポン酢/2番目のイメージ

調理時間 : 15 分以下

アボカドを使ったお手軽な和風副菜レシピ。アボカドは脂質がとても多い食品です。
脂質はエネルギー源になるだけでなく、ホルモン、細胞膜や核膜を構成しています。
また、皮下脂肪として臓器を守ることや寒さから身体を守ることも大切な役割です。

個人により脂質を消化吸収したり代謝したりするはたらきには差があり、たくさん脂質を摂取しても問題なく消化吸収できる人もいれば、脂質を代謝するために必要な酵素の分泌能力が弱く、たくさん脂質を摂取してしまうと軟便や下痢の症状が表れる人もいます。
胃腸の能力も個々で違うため、自分の消化吸収能力がどれくらいであるのかを理解し、自分に合った食事にすることが健康を維持するため秘訣のひとつです。

─ 廣松千愛(FAT ADAPT管理栄養士)

栄養情報

(栄養素計算は1人前表示)
  • 糖質

    0.7 g

  • タンパク質

    1.2 g

  • 脂質

    6.6 g

  • カロリー

    68 kcal

  • 塩分

    0.3 g

  • 食物繊維

    1.9 g

材料

トッピング

  • 鰹節お好み

その他

  • アボカド1/2個
  • ポン酢小さじ1杯
  • かつお出汁小さじ2杯

作り方

  • ボウルに鰹出汁を用意し、ポン酢と合わせておく。

  • アボカドを好みの大きさにカットしたら、1に漬け込み、冷蔵庫で30分〜1時間ほど寝かせる。

  • 2を器に盛り付けて、トッピングに鰹節を乗せたら完成。

買い物リストアイコン買い物リストに追加

最近チェックしたレシピ

    最近チェックしたレシピはありません