彩り野菜の焼き浸し

彩り野菜の焼き浸しのサンプル画像
60 min
タンパク質
3.2 g
脂質
7.2 g
糖質
7.3 g
カロリー
132 kcal
※2人前のレシピ(栄養素計算・表示は1人前)
レシピ監修 : 加藤超也

材料

食材
長茄子
1本
赤パプリカ
1/4個
黄パプリカ
1/4個
アスパラガス
2本
少々
米油
大さじ2杯
合わせつゆ
醤油
大さじ2杯
みりん
大さじ1杯 
大さじ1杯
かつお出汁
150cc
生姜(千切り)
スライス2枚分

調理方法

  1. 各食材をカットする。 薬味用に生姜を千切りにする。 長茄子は4等分にカットし、網目上に隠し包丁を入れたら、水に5分程度浸してアク抜きする。アク抜きしたら、ペーパー等で水気を拭きとっておく。
  2. パプリカは種を取り除き盾切りにカットする。 アスパラガスは軸と皮をピーラーで剥いておく。
  3. 合わせつゆを作る。 盛り付け用の耐熱皿に、 醤油、みりん、ラカントS(砂糖)、 かつお出汁を入れたらラップをし、 電子レンジ600w 2分で加熱する。
  4. 事前に用意した野菜全体に塩をふり、 野菜に塩をすり込んでおく。
  5. フライパンを火にかけたら、米油を入れて、170℃程度になるまで温めておく。
  6. 油が温まったら、パプリカ、アスパラガスを入れて焼き色をつけていく。 焼き色がついたら野菜を裏返し、同様に焼き色をつけて、バットに移しておく。
  7. 順に茄子を皮面から入れて、皮面に油がなじむように加熱し、茄子全体に焼き色がついたら、バットに移す。
  8. 予め用意しておいた出汁つゆに焼き上げた野菜を浸していく。約30分程度出汁つゆに浸したら、仕上げに生姜を添えて完成。

ワンポイント

野菜に予め塩を振ることで加熱時間を短縮でき油の酸化防止になります
レシピや写真の無断転載はお断りします。写真の著作権は各カメラマンに属しています。