お気に入り登録者数 : 4 人

  • 糖質

    4.5 g

  • タンパク質

    3.5 g

  • 脂質

    5.4 g

  • カロリー

    92 kcal

  • 塩分

    2.3 g

  • 食物繊維

    2.6 g

  • ※栄養素計算は1人前表示
このレシピをシェア
じゃばらきゅうり/1番目のイメージじゃばらきゅうり/2番目のイメージ

お気に入り登録者数 : 4 人

調理時間 : 60 分以下

きゅうりはカリウムが豊富な食材です。カリウムは体内に120〜200g、その多くは細胞の中に存在しており、細胞内の浸透圧を調整する大切な役割を担っています。
浸透圧とは、濃度の違う2つの液体が濃度を一定に保つために発生する、水を引き込む力のことです。
ヒトの細胞の中と外では様々な物質が移動していますが、その移動のためにこの浸透圧が必要になります。
浸透圧のはたらきによって、細胞の中には必要な物質だけを取り込むことができています。
その他、カリウムは神経の興奮性や筋肉の収縮にも関わっていて、血液などの体液の酸・塩基のバランスを保つはたらきもあります。

栄養情報

(栄養素計算は1人前表示)
  • 糖質

    4.5 g

  • タンパク質

    3.5 g

  • 脂質

    5.4 g

  • カロリー

    92 kcal

  • 塩分

    2.3 g

  • 食物繊維

    2.6 g

材料

合わせ調味料

  • 穀物酢小さじ4杯
  • 醤油小さじ2杯
  • ラカントS小さじ2杯
  • ごま油小さじ1杯
  • 豆板醤小さじ1/2杯
  • にんにく(おろし)小さじ1/2杯

板ずり用

  • 小さじ1杯(分量外)

トッピング

  • 白すりごま小さじ1杯

その他

  • きゅうり2本

作り方

  • きゅうりを板ずりする。 まな板にきゅうりを置き、塩を振って板ずりしたら、水洗いして水気を拭き取る。

  • きゅうりをじゃばら(蛇腹)にする。 きゅうりの両端をカットしたら、包丁で切り込みを入れる。順にきゅうりを食べやすい大きさにカットしたら、ボウルに塩水を用意し、きゅうりを入れて10分程浸す。

  • 合わせ調味料を用意する。 耐熱皿に合わせ調味料の材料、 (ごま油以外)を入れたら 電子レンジ500w 40秒で温める。

  • きゅうりの水気を切り、更にペーパー等で水気をしっかり拭き取る。

  • 保存用ポリ袋などに水気を拭き取ったきゅうりと、③の合わせ調味料を入れたら、 このタイミングでごま油を入れて、ポリ袋の空気を抜いたら軽く揉み込み冷蔵庫で30分程度寝かせる。

  • 器にお好み量盛り付けたら、 仕上げにすりごまを散らして完成。

・味がなじみやすいように切り込みをしっかり入れることがポイントです。
・脂質を多く摂りたければ、ごま油を多めにしてください。

お気に入り登録者数 : 4 人

最近チェックしたレシピ

    最近チェックしたレシピはありません