買い物リストアイコン買い物リストに追加
  • 糖質

    36.7 g

  • タンパク質

    10.8 g

  • 脂質

    10.2 g

  • カロリー

    300 kcal

  • 塩分

    2.0 g

  • 食物繊維

    7.3 g

  • ※栄養素計算は1人前表示
このレシピをシェア

ホタテと生海苔のガーリックバターライス

ホタテと生海苔のガーリックバターライス/1番目のイメージホタテと生海苔のガーリックバターライス/2番目のイメージ

調理時間 : 15 分以下

帆立で良質なたんぱく質、生海苔でミネラルが補えるガーリックライス。
中でも海苔などの海藻類や魚介類に多く含まれているヨウ素は甲状腺ホルモンを合成するために必要なミネラルで、甲状腺の機能は身体の代謝と関連しています。
日本人の食事摂取基準(2015年版)によると、成人の場合、1日に0.13mgのヨウ素をとることが推奨されています。

海苔1食分(1g)で0.06mg、ワカメ1食分(2g)で0.15mgがとれるため、海藻類を積極的に食事でとっていれば問題なくクリアできる量です。
しかし、海外では海藻を日常的に食べる国は多くなく、海藻が手に入りにくい国もあります。
海外遠征や海外で生活する時間が長くなる際は海藻類などの乾物を準備しておくことをおすすめします。  

─ 廣松千愛(FAT ADAPT管理栄養士)

栄養情報

(栄養素計算は1人前表示)
  • 糖質

    36.7 g

  • タンパク質

    10.8 g

  • 脂質

    10.2 g

  • カロリー

    300 kcal

  • 塩分

    2.0 g

  • 食物繊維

    7.3 g

材料

作り方

  • ホタテは1センチ角にカットする。

  • フライパンにバター、みじん切りしたニンニクを入れて火にかけ、薄キツネ色になったら、1と塩を入れてソテーする。

  • ご飯を入れて、全体に油がなじむ様に中火で手早く炒める。

  • 仕上げに生海苔、黒こしょうを入れて、全体に馴染んだらお皿に盛り付けて完成。

・生海苔がなければアオサで代用可能です。

買い物リストアイコン買い物リストに追加

最近チェックしたレシピ

    最近チェックしたレシピはありません