買い物リストアイコン買い物リストに追加
  • 糖質

    44.0 g

  • タンパク質

    18.1 g

  • 脂質

    37.9 g

  • カロリー

    648 kcal

  • 塩分

    4.0 g

  • 食物繊維

    23.1 g

  • ※栄養素計算は1人前表示
このレシピをシェア
シラスとパプリカの冷やし素麺 ペペロンチーノ風/1番目のイメージシラスとパプリカの冷やし素麺 ペペロンチーノ風/2番目のイメージ

調理時間 : 30 分以下

しらすでたんぱく質やミネラル、たっぷり使用したパプリカでビタミンCがとれる夏におすすめのそうめんメニュー。
夏にはよく食卓に並ぶそうめんですが、暑くて食欲がない時にはそうめんのみになってしまうこともあるのではないでしょうか?
そんな時におすすめのそうめんアレンジレシピです。ピリッとした辛味や魚醤の風味が食欲をそそります。
これ1品でも様々な栄養素を揃えられるため、オイル煮を作り置きしておき、時間がない時にでもサッと作れます。
しらすには汗で体外に出ていきやすいマグネシウムも多く含まれるため、特に汗をよくかく季節には積極的に取り入れたいです。

─ 廣松千愛(FAT ADAPT管理栄養士)

栄養情報

(栄養素計算は1人前表示)
  • 糖質

    44.0 g

  • タンパク質

    18.1 g

  • 脂質

    37.9 g

  • カロリー

    648 kcal

  • 塩分

    4.0 g

  • 食物繊維

    23.1 g

材料

シラスとパプリカのオイル煮

  • 赤パプリカ85g
  • 黄パプリカ85g
  • にんにく5g
  • オリーブオイル36g
  • 魚醤10g
  • 鷹の爪1/2本
  • 釜揚げしらす30g

トッピング

  • 大葉1本

その他

  • そうめん(低糖質)80g
  • 0.5g

作り方

  • パプリカを掃除し、2〜3センチ幅にスライスしておく。

  • フライパンにオリーブオイルとパプリカを入れ、弱火でじっくりオイル煮する。(20〜30分)

  • パプリカに火が通ったら、一度ザル等でオイルを切り、オイルを再度フライパンに戻して、にんにく・鷹の爪を入れて弱火でキツネ色にしていく。

  • キツネ色になったタイミングで、釜揚げシラスを入れ、パプリカを戻し、魚醤を入れてよく混ぜて全体をなじませたら、保存容器に移して、冷蔵庫等で冷やしてオイル煮の完成。

  • 沸騰したお湯で素麺を茹でて、流水でしめておく。

  • ボウルにオイル煮・素麺・塩を入れてよく混ぜ合わせたら、お皿に盛り付け、千切りにした大葉を添えて完成。

・オイル煮は多めに作って作り置きがおすすめです。

買い物リストアイコン買い物リストに追加

最近チェックしたレシピ

    最近チェックしたレシピはありません