お気に入り登録者数 : 5 人

  • 糖質

    0.8 g

  • タンパク質

    16.7 g

  • 脂質

    27.9 g

  • カロリー

    334 kcal

  • 塩分

    1.0 g

  • 食物繊維

    2.8 g

  • ※栄養素計算は1人前表示
このレシピをシェア
サーモンとアボカドのタルタル /1番目のイメージサーモンとアボカドのタルタル /2番目のイメージ

お気に入り登録者数 : 5 人

調理時間 : 30 分以下

MCTオイルを使用した質の良い脂質とたんぱく質が同時にとれるメニュー。
MCT(Medium Chain Triglyceride)は中鎖脂肪酸のことで、MCTオイルとは中鎖脂肪酸を主成分として使用したオイルのことを指します。
一般的に料理で使用するサラダ油とよばれる油と比べて脂肪酸の分子が短く、消化や吸収のスピードが早くなります。
消化・吸収のルートも異なるため、小腸で吸収された後に門脈というというところを通り、直接肝臓に運ばれ、すばやくエネルギーとして利用されます。
実は抗菌作用も持っており、母乳にも含まれている成分で、免疫力が低い赤ちゃんを守るための役割も担っています。

栄養情報

(栄養素計算は1人前表示)
  • 糖質

    0.8 g

  • タンパク質

    16.7 g

  • 脂質

    27.9 g

  • カロリー

    334 kcal

  • 塩分

    1.0 g

  • 食物繊維

    2.8 g

材料

合わせ調味料

  • 少々
  • 白ワインビネガー小さじ1/2杯
  • ラカントS小さじ1/2杯
  • ブラックペッパー少々
  • 醤油小さじ1/2杯

その他

  • サーモン(刺身用)〈5mm~1cmダイスカット〉75g
  • アボカド〈5mm~1cmダイスカット〉75g
  • MCTオイル大さじ1/2杯

作り方

  • ボウルを用意し、合わせ調味料の全味料を入れてよく混ぜ合わせておく。

  • サーモンとアボカドをそれぞれダイス状になるようにカットする。

  • サーモンを1のボウルに入れて、よく混ぜ合わせたら冷蔵庫で10〜15分寝かせて、味を馴染ませる。

  • アボカドを別ボウルに入れ、M C Tオイルでマリネする。

  • お皿を用意し、セルクル等の型を置いたら、アボカド、サーモンの順に型に入れて成形し、ゆっくりと型を外して完成。

お気に入り登録者数 : 5 人

最近チェックしたレシピ

    最近チェックしたレシピはありません