お気に入り登録者数 : 2 人

  • 糖質

    41.3 g

  • タンパク質

    21.4 g

  • 脂質

    26.4 g

  • カロリー

    519 kcal

  • 塩分

    2.0 g

  • 食物繊維

    6.4 g

  • ※栄養素計算は1人前表示
このレシピをシェア
タコとパプリカのカレーライス/1番目のイメージタコとパプリカのカレーライス/2番目のイメージ

お気に入り登録者数 : 2 人

調理時間 : 30 分以下

たこは良質なたんぱく質がとれる食品です。中でもタウリンというアミノ酸を多く含み、体内では肝臓、脳、骨格筋、心臓など全身に存しています。タウリンは体内でも作られますがその量は限られているため、食べ物から摂る必要があります。ヒトの身体にはホメオスタシスといって生きるために体内を一定の状態に保とうとする機能が常に働いています。ある機能が働きにくくなったり、逆に働きすぎたりすると身体の調子は悪くなります。例えば、体温は36度前後に、血液など体液の㏗は弱アルカリ性の7.3〜7.4程度に一定に保たれていますね。タウリンはこのようなホメオスタシスを調整するはたらきを持ちます。

栄養情報

(栄養素計算は1人前表示)
  • 糖質

    41.3 g

  • タンパク質

    21.4 g

  • 脂質

    26.4 g

  • カロリー

    519 kcal

  • 塩分

    2.0 g

  • 食物繊維

    6.4 g

材料

トッピング

  • パセリお好み

その他

  • オリーブオイル大さじ1/2杯
  • にんにく(みじん切り)1片
  • 玉ねぎ(スライス)1/2玉
  • 蒸しだこ150g
  • 赤パプリカ1/2個
  • 黄パプリカ1/2個
  • 小さじ1/2杯
  • ラカントS大さじ1/2杯
  • 生クリーム(動物性)100ml
  • トマトペースト大さじ1杯
  • カレー粉小さじ1杯
  • へるしごはん (低糖質ご飯)1人前 150g

作り方

  • 【下準備】材料を全てカットする。にんにくはみじん切り。玉ねぎは薄くスライス。パプリカは一口大にカット。タコは約2cm角になる様にカットする。

  • 鍋にオリーブオイル・にんにくを入れて加熱し、薄キツネ色になったら、タコ、玉ねぎ、パプリカ、塩、の順に入れて中火でしんなりするまでソテーする。

  • カレー粉、ラカントS(もしくは砂糖)、トマトペーストを入れ、全体に馴染ませたら、生クリームを入れて、弱火でトロミが出るまで10〜15分程度煮込む。

  • 器にご飯を盛り、3のカレーを盛り付けたら、お好みにでパセリを散らして完成。

・作りたてより、半日置いた方がより美味しくなります。
・5人前など一度に複数人分作るのがオススメです。
・ 2人前のレシピ(栄養素計算・表示は1人前)

お気に入り登録者数 : 2 人

最近チェックしたレシピ

    最近チェックしたレシピはありません