買い物リストアイコン買い物リストに追加
  • 糖質

    1.5 g

  • タンパク質

    33.8 g

  • 脂質

    12.8 g

  • カロリー

    288 kcal

  • 塩分

    1.2 g

  • 食物繊維

    4.7 g

  • ※栄養素計算は1人前表示
このレシピをシェア
ササミチーズフライ/1番目のイメージササミチーズフライ/2番目のイメージササミチーズフライ/3番目のイメージ

調理時間 : 30 分以下

粉豆腐を衣として使用した動物性たんぱく質と植物性たんぱく質が同時にとれるメニューです。
ささみは価格も安い上、肉類の中でもたんぱく質の含有量がトップクラスです。
たんぱく質はアミノ酸に分解されて吸収されます。
このアミノ酸の代謝に関わっているのがビタミンB6です。
また、ビタミンB6は神経伝達やホルモンの調整にも関わっています。
日本人の食事摂取基準(2020年版)における1日のビタミンB6の摂取推奨量は成人男性で1.4mg、成人女性で1.1mgです。
このメニューの一人分にはビタミンB6は0.6mg含まれおり、1日の推奨量の約半分を摂取することができます。
アスリートであれば必要なたんぱく質量が増えるため、それに伴い、ビタミンB6の必要量も増えていきます。
ビタミンB6は肉や魚などたんぱく質を摂取できる食品に豊富に含まれているため、これらを十分とっていれば不足することはありませんが、プロテインなどでたんぱく質を補っている場合は、ビタミンB6も意識をして補うほうがよいでしょう。ささみとチーズの相性もよく、お子様も喜ぶメニューをぜひお試しください。

─ 廣松千愛(FAT ADAPT管理栄養士)

栄養情報

(栄養素計算は1人前表示)
  • 糖質

    1.5 g

  • タンパク質

    33.8 g

  • 脂質

    12.8 g

  • カロリー

    288 kcal

  • 塩分

    1.2 g

  • 食物繊維

    4.7 g

材料

衣用

  • 適量

その他

  • 鶏ささみ肉100g
  • スライスチーズ40g
  • 大葉4g
  • 粉豆腐10g
  • 揚げ油適宜
  • お好み
  • 小麦粉適量
  • 大根適量
  • 大葉適量
  • 紫スプラウト適量
  • かぼす適量

作り方

  • ササミは筋を取り、横に半分に切り、麺棒などで薄くのばす。

  • 1に塩胡椒をふり、大葉、チーズを挟み、粉、卵、粉豆腐の順に絡ませ衣をつける。

  • 170℃の油で中に火が通るまで揚げる(約5分)。

  • お皿に盛り付けて完成。※大根は千切り

・柚子胡椒やポン酢を付けても召し上がるのもおすすめです。

買い物リストアイコン買い物リストに追加

最近チェックしたレシピ

    最近チェックしたレシピはありません