買い物リストアイコン買い物リストに追加
  • 糖質

    3.4 g

  • タンパク質

    3.4 g

  • 脂質

    0.2 g

  • カロリー

    32 kcal

  • 塩分

    1.2 g

  • 食物繊維

    1.3 g

  • ※栄養素計算は1人前表示
このレシピをシェア
帆立と春キャベツのだしスープ/1番目のイメージ帆立と春キャベツのだしスープ/2番目のイメージ

調理時間 : 15 分以下

旬の春キャベツを使ったレシピです。春キャベツは3〜5月が旬で、冬キャベツと違い、葉がやわらかく甘みもよりあります。 特に朝起きて身体を温めるためにも、特に寒い季節は温かいスープをとることはおすすめです。温かいスープをとると手足の温度も高くなるといわれており、冷え性の予防にも繋がります。 身体を温めて血液の流れを良くすると、酸素や栄養素も身体に行きわたりやすく、身体にとって不要なものも排出されやすくなります。また、 キャベツにはビタミンCも多く含まれます。

─ 廣松千愛(FAT ADAPT管理栄養士)

栄養情報

(栄養素計算は1人前表示)
  • 糖質

    3.4 g

  • タンパク質

    3.4 g

  • 脂質

    0.2 g

  • カロリー

    32 kcal

  • 塩分

    1.2 g

  • 食物繊維

    1.3 g

材料

  • かつお出汁200cc
  • 玉ねぎ1/8玉
  • 春キャベツ1/12玉
  • ホタテ2個
  • 小さじ1/8杯
  • 白だし小さじ1と1/2杯
  • あおさ海苔少々

作り方

  • 鍋にカツオ出汁を入れて、玉ねぎスライスを入れて一煮立ちさせる。

  • 順に1/4分にカットしたホタテ、春キャベツ、塩を入れたら、鍋蓋をして野菜が柔らかくなるまで中火で5分程度煮る。仕上げに、白だしを入れて、塩加減を整える。

  • 仕上げに乾燥あおさを入れて器に盛り付けて完成。

・春キャベツは柔らかく火が通りやすいので、煮込みすぎないようにするのがポイントです。
・ホタテがなければ、その他の魚介類でも代用可能です。

買い物リストアイコン買い物リストに追加

最近チェックしたレシピ

    最近チェックしたレシピはありません