お気に入り登録者数 : 8 人

  • 糖質

    10.3 g

  • タンパク質

    38.1 g

  • 脂質

    60.5 g

  • カロリー

    772 kcal

  • 塩分

    4.6 g

  • 食物繊維

    0.3 g

  • ※栄養素計算は1人前表示
このレシピをシェア
チキン南蛮/1番目のイメージチキン南蛮/2番目のイメージ

お気に入り登録者数 : 8 人

調理時間 : 30 分以下

たんぱく質がしっかりととれる主菜レシピ。 鶏肉は揚げずにごま油で焼いています。
調味料として砂糖の代わりにラカントSを使用して甘みをつけており、糖質のコントロールをしやすくしています。
また、合わせ調味料やタルタルソースに使用している酢やレモン汁にはクエン酸が含まれています。
ヒトには細胞内にあるミトコンドリア内でエネルギーをつくりだす仕組みが備わっていますが、クエン酸はそこで重要な役割を担っており、「クエン酸回路」とも呼ばれています。クエン酸は不足することは稀ではありますが、不足すると糖質、脂質、たんぱく質の代謝が悪くなり、疲労の原因になることもあります。
人気メニューのチキン南蛮。
ぜひFATADAPTのレシピでチャレンジしてみてください。

栄養情報

(栄養素計算は1人前表示)
  • 糖質

    10.3 g

  • タンパク質

    38.1 g

  • 脂質

    60.5 g

  • カロリー

    772 kcal

  • 塩分

    4.6 g

  • 食物繊維

    0.3 g

材料

合わせ調味料

  • 醤油大さじ1杯
  • ラカントS大さじ1杯
  • 穀物酢大さじ1杯

卵タルタル

  • 茹で卵1個
  • ケッパー小さじ1/2杯(お好み)
  • マヨネーズ大さじ2杯
  • 少々
  • 黒胡椒少々
  • パセリ少々
  • レモン汁レモン1/8個分

トッピング

  • 紫キャベツ(千切り)お好み
  • 黒胡椒お好み
  • パセリお好み

その他

  • 鶏もも肉170g
  • ごま油大さじ 1/2杯
  • 片栗粉大さじ1杯

作り方

  • 茹で卵を作る。鍋に沸騰したお湯を沸かし、卵を入れて、沸騰状態で10分茹でたら、氷水で急冷し、卵の殻をむく。

  • タルタルソースを作る。茹で卵・ケッパーを細かくカットする。ボウルにマヨネーズ・塩・黒胡椒・パセリ・マヨネーズ・茹で卵・ケッパーを入れたら、よく混ぜ合わせてタルタルソースの完成。

  • 鶏肉用の合わせ調味料を作る。醤油・ラカントs・穀物酢をボールに入れて混ぜ合わせておく。

  • 鶏もも肉の下準備をする。鶏肉の余分な脂身や筋をカットし、4等分にカットする。

  • カットした鶏肉に片栗粉を全体にまぶす。

  • フライパンを弱火にかけ、フライパンが温まったらごま油を入れて、鶏肉を皮面からじっくりと両面焼いていく。

  • 余分な油は、クッキングペーパーなどで取り除き、鶏肉に火が入ったら、合わせ調味料を入れて煮からめていく。

  • 煮からめた鶏肉をお皿に盛り付け、その上に卵タルタルも盛り付ける。

  • トッピングにお好みでキャベツを添えて、黒胡椒・パセリを散らしたら完成。

お気に入り登録者数 : 8 人

最近チェックしたレシピ

    最近チェックしたレシピはありません