ローストビーフ 〜フレッシュトマトのサルサ〜

ローストビーフ 〜フレッシュトマトのサルサ〜のサンプル画像
60 min
タンパク質
43.3 g
脂質
25.5 g
糖質
4.3 g
カロリー
443 kcal
レシピ監修 : 加藤超也

材料

食材
牛モモ肉(かたまり)
200g
フレッシュトマトのサルサ(4人前)
トマト(中玉)
2玉
玉ねぎ(みじん切り)
1/6玉
にんにく(みじん切り)
1/2片
パセリ(乾燥)
少々
タバスコ
小さじ1/2杯
小さじ1杯
小さじ1/2杯
黒胡椒
少々
オリーブオイル
大さじ1杯
トッピング
少々
黒胡椒
少々
オリーブオイル
適量

調理方法

  1. ローストビーフを作る。牛塊肉の水分をペーパー等で拭き取り、ジップロック等の袋に入れる。水圧を利用しながら空気を抜いて密閉状態にし、袋とじにする。
  2. 低温調理器を活用する場合は、温度57℃で3時間30分に設定して牛肉を低温加熱調理する。又は、炊飯器を活用する場合は、沸騰直前のお湯を用意し、炊飯ジャーにお湯を入れて牛肉を入れたら、保温スイッチを押して1時間火入れして加熱調理する。
  3. 【トマトサルサを作る①】トマトを湯むきする。トマトのヘタをくりぬき、先端に十字に軽く切り込みを入れる。沸騰したお湯、氷水を用意したら、トマトをお湯の中に5秒〜10秒くぐらせてから氷水につけて、トマトの皮を取り除いたらペーパー等で水気を拭き取る。
  4. 【トマトサルサを作る②】トマトの種を取り除いたら、トマトを1cmの角切り、にんにくをみじん切り、玉ねぎをみじん切りにし、ボウルに入れたら、パセリ・タバスコ・塩・ラカントS(砂糖)・黒胡椒・オリーブオイルを入れてかき混ぜ、冷蔵庫で保存してサルサの出来上がり。
  5. ローストビーフが出来上がったら、冷水又は氷水で袋ごと冷やす。袋から取り出し、ペーパーで水気を拭き取りラップをして冷蔵庫で保存する。
  6. ローストビーフを薄くスライスし、お皿に盛り付ける。塩・黒胡椒をふり、オリーブオイルを回しかける。トマトのサルサをお好み量トッピングして完成。

ワンポイント

トマトのサルサは4人分のレシピです。冷蔵庫で3日〜4日間程度日持ちするので、ローストビーフ以外にも、チキンソテーやトーストしたパンの上に添えて食べても美味しいので、作り置きをお勧めします。
レシピや写真の無断転載はお断りします。写真の著作権は各カメラマンに属しています。