買い物リストアイコン買い物リストに追加
  • 糖質

    12.6 g

  • タンパク質

    19.0 g

  • 脂質

    18.9 g

  • カロリー

    312 kcal

  • 塩分

    1.2 g

  • 食物繊維

    1.6 g

  • ※栄養素計算は1人前表示
このレシピをシェア

ハンバーグ 目玉焼き添え  即席デミグラスソース

ハンバーグ 目玉焼き添え  即席デミグラスソース/1番目のイメージハンバーグ 目玉焼き添え  即席デミグラスソース/2番目のイメージハンバーグ 目玉焼き添え  即席デミグラスソース/3番目のイメージ

調理時間 : 60 分以下

人気メニューのハンバーグレシピ。
ソースなどに使用する調味料からも思った以上に糖質をとっていることがありますが、このレシピではラカントSを使用し、糖質量をコントロールしやすくしています。
肉類にも多く含まれているパントテン酸は脂質や糖質の代謝に関わっており、ギリシャ語で「どこにでもある酸」という意味を持ちます。
数多くの食品に含まれているビタミンB群のなかまであるため、不足することはほとんどありません。
そのほか、ビタミンB群には、ビオチン、ナイアシン、葉酸、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12と全部で8種類のビタミンが含まれています。
これらビタミンB群は三大栄養素である糖質、たんぱく質、脂質からエネルギーを作り出すときの様々な部分ではたらき、滞りなく代謝を行うためのサポートをしています。
子どもも大好きなハンバーグ! ぜひお試しください。

─ 廣松千愛(FAT ADAPT管理栄養士)

栄養情報

(栄養素計算は1人前表示)
  • 糖質

    12.6 g

  • タンパク質

    19.0 g

  • 脂質

    18.9 g

  • カロリー

    312 kcal

  • 塩分

    1.2 g

  • 食物繊維

    1.6 g

材料

ハンバーグ

  • 挽き肉400g
  • 少々
  • 黒こしょう少々
  • ブルーベリージャム少々
  • 玉ねぎ1個
  • 1個
  • 生パン粉40g
  • ガーリックパウダーお好み
  • パプリカパウダーお好み

焼き用

  • オリーブオイル小さじ1杯

ソース

  • 鶏がらスープ100g
  • トマトペースト大さじ2杯
  • 中濃ソース大さじ2杯
  • ラカントS小さじ2杯

目玉焼き

  • 4個
  • オリーブオイル小さじ2杯

トッピング

  • パセリ(乾燥)お好み

作り方

  • 【下準備】玉ねぎをみじん切りにする。

  • フライパンにオリーブオイル・玉ねぎ・塩をひとつまみ(分量外)入れたら、甘みが出るように弱火で10分〜15分程度ソテーする。ソテーした玉ねぎをバット等に移してラップをし、冷凍庫に入れて凍らせる。

  • ソースの材料をボウルに入れて準備しておく。

  • 材料を用意する。牛肉・パン粉・ジャム・塩・黒胡椒・卵・お好みでガーリックパウダー、パプリカパウダーを用意する。凍らせた玉ねぎのみじん切りはフォークなどで粗めに砕いておく。

  • ハンバーグを作る。ボールに牛肉・塩・黒胡椒・ガーリックパウダー・パプリカパウダーを入れて、ジャムを少々入れたら、手でつまむようにさっくりと混ぜ合わせる。

  • 凍らせた玉ねぎ・パン粉・卵を入れて、一塊になるようにこねて、4等分に成形する。

  • フライパンを火にかけ温めて、油を引かずに、ハンバーグを中火で両面に焼き色がつくように焼いていく。

  • 両面が焼けたら、仕上げにソースを入れて鍋蓋をし、時々裏返しながら、しっかりとお肉に火を入れていく。ソースを煮詰めたら、鍋蓋をしたまま火を止めて、味をなじませておく。

  • 目玉焼きを作る。別で熱したフライパンにオリーブオイルを入れ、卵を割り入れたら、水(分量外)を少々入れる。火加減は強火で鍋蓋をし、8秒〜10秒数えたら火を止めて余熱で火を入れて半熟にする。

  • お皿にハンバーグとソースを盛り付けたら、目玉焼きを添える。仕上げにパセリを散らして完成。

※4人前レシピ(栄養素計算・表示は1人前で表示)

買い物リストアイコン買い物リストに追加

最近チェックしたレシピ

    最近チェックしたレシピはありません