買い物リストアイコン買い物リストに追加
  • 糖質

    37.0 g

  • タンパク質

    7.8 g

  • 脂質

    8.5 g

  • カロリー

    268 kcal

  • 塩分

    0.9 g

  • 食物繊維

    4.7 g

  • ※栄養素計算は1人前表示
このレシピをシェア
グリーンカレー/1番目のイメージグリーンカレー/2番目のイメージグリーンカレー/3番目のイメージ

調理時間 : 60 分以下

鶏肉と海老からたんぱく質もしっかりととれるカレーライス。
材料にはココナッツミルクを使用しています。 
ココナッツミルクに含まれる脂質の多くは中鎖脂肪酸からなり、エネルギーに変わりやすい脂肪酸です。
悪玉コレステロールを減らし、善玉コレステロールを増やすといった健康面でのメリットが期待できます。 
また、グリーンカレーは青唐辛子をベースにしています。 
青唐辛子に含まれるカプサイシンはピリッとした辛さがあり、発汗作用も持ちます。 
汗をかくことで皮膚の表面の熱が外に放たれ、体温の上がりすぎを防ぐことができます。

─ 廣松千愛(FAT ADAPT管理栄養士)

栄養情報

(栄養素計算は1人前表示)
  • 糖質

    37.0 g

  • タンパク質

    7.8 g

  • 脂質

    8.5 g

  • カロリー

    268 kcal

  • 塩分

    0.9 g

  • 食物繊維

    4.7 g

材料

カレー「4人前」

  • 鶏もも肉1枚
  • むきエビ200g
  • 赤パプリカ1個
  • しめじ1パック
  • オリーブオイル大さじ1杯
  • グリーンカレーペースト50g
  • 鶏がらスープ200ml
  • ココナッツミルク400ml
  • 少々
  • 黒こしょう少々
  • ナンプラー (又は魚醤)大さじ1杯
  • ラカントS小さじ2杯

盛り付け(1人前)

  • へるしごはん(低糖質ご飯)150g

トッピング

  • バジルお好み

その他

  • なす4本

作り方

  • 【下準備をする】パプリカをお好みの大きさにカット、しめじは石突きを取り除いたら、しめじを手で割く。茄子はヘタを取り、四面をピーラーで皮剥きしたら2cm幅の輪切りにする。

  • 【下準備をする】むき海老は背ワタをとる。鶏肉は筋や骨をとり、一口大にカットしたら、塩・黒胡椒で下味をつける。

  • 熱したフライパンを用意し、鶏肉を皮面から弱火で焼いていく。鶏肉が両面キツネ色になったら、鶏肉を一度別皿に移す。順に、パプリカ・茄子を入れて素焼きする。パプリカ・茄子に火が入ったらしめじを入れて、全体に火が回るようにかき混ぜながら加熱していき、火がある程度入ったら、鶏肉同様に別皿に移しておく。

  • フライパンにピュアオリーブオイルを入れて、弱火で火にかける。オイルが温まったら、グリーンカレーペーストを入れて、全体に油が馴染むようにしながらサッと火にかける。

  • 鶏ガラスープ・ココナッツミルクを入れたら弱火で煮込んでいき、温まったら、別皿に移している鶏肉・野菜・むき海老を入れて、弱火で10分程度を目安に煮込む。

  • 仕上げに、ナンプラー・ラカントS(砂糖)を入れて味を整えてグリーンカレーの出来上がり。鍋蓋をして余熱で味をなじませるとより美味しいです。

  • 器にご飯・カレーを盛り付けたら、お好みでバジルを添えて完成。

買い物リストアイコン買い物リストに追加

最近チェックしたレシピ

    最近チェックしたレシピはありません