買い物リストアイコン買い物リストに追加
  • 糖質

    3.7 g

  • タンパク質

    10.0 g

  • 脂質

    4.1 g

  • カロリー

    101 kcal

  • 塩分

    2.4 g

  • 食物繊維

    2.9 g

  • ※栄養素計算は1人前表示
このレシピをシェア

ホタテとアスパラガスソテー  塩バターレモン風味

ホタテとアスパラガスソテー  塩バターレモン風味/1番目のイメージホタテとアスパラガスソテー  塩バターレモン風味/2番目のイメージホタテとアスパラガスソテー  塩バターレモン風味/3番目のイメージ

調理時間 : 15 分以下

アスパラガスとホタテをさっぱりとしたレモン風味にしたレシピです。
レモンにはクエン酸が含まれており、鉄やカルシウムのなどのミネラルの吸収を助けるはたらきのほか、酸味により唾液の分泌を促すはたらきもあります。
また、個人差はありますが、レモンの香り成分であるレモネンは交感神経のはたらきを高めるといわれています。
自律神経は交感神経と副交感神経から成りますが、香り成分の違いによりはたらきの高まる神経が異なります。
自律神経は季節の変わり目や気温差が大きいときなどに乱れやすくなるため、ぜひ食事でできることも取り入れてみてください。

─ 廣松千愛(FAT ADAPT管理栄養士)

栄養情報

(栄養素計算は1人前表示)
  • 糖質

    3.7 g

  • タンパク質

    10.0 g

  • 脂質

    4.1 g

  • カロリー

    101 kcal

  • 塩分

    2.4 g

  • 食物繊維

    2.9 g

材料

  • ホタテ5個
  • アスパラガス4本
  • 無塩バター小さじ1杯
  • 少々
  • レモン1/4個

作り方

  • アスパラガスの下処理をする。軸をカットしたら、ピーラーで皮をむき、斜めにカットする。

  • レモンをカットし、ホタテも半分にカットしておく。

  • 熱したフライパンを用意したら、アスパラガスを中火で素焼きしていく。全体に焼き色がついたら、無塩バターを入れて全体にバターの香りを移す。

  • 順にホタテを入れて、全体に塩をしたら、中火でソテーしていく。

  • ホタテに火が入ったら、仕上げにレモンを絞りながら入れ、さっと混ぜ合わせて器に盛り付け、完成。

買い物リストアイコン買い物リストに追加

最近チェックしたレシピ

    最近チェックしたレシピはありません