買い物リストアイコン買い物リストに追加
  • 糖質

    47.7 g

  • タンパク質

    24.6 g

  • 脂質

    22.0 g

  • カロリー

    541 kcal

  • 塩分

    1.5 g

  • 食物繊維

    12.4 g

  • ※栄養素計算は1人前表示
このレシピをシェア
夏野菜のカレーライス/1番目のイメージ夏野菜のカレーライス/2番目のイメージ夏野菜のカレーライス/3番目のイメージ

調理時間 : 30 分以下

材料にパプリカとなす、カットトマトの缶詰を使用した抗酸化ビタミンがたっぷりと含まれたカレーライスです。
ラカントSを使用し甘みをつけています。抗酸化ビタミンはビタミンA、ビタミンC、ビタミンEのことを指します。
また、ビタミンEは脂溶性であるため、細胞を覆っている脂質でできた細胞膜の中にも存在し、細胞を酸化から守るはたらきがあります。
夏野菜がおいしくなるこれからの季節に、ぜひお試しください。

─ 廣松千愛(FAT ADAPT管理栄養士)

栄養情報

(栄養素計算は1人前表示)
  • 糖質

    47.7 g

  • タンパク質

    24.6 g

  • 脂質

    22.0 g

  • カロリー

    541 kcal

  • 塩分

    1.5 g

  • 食物繊維

    12.4 g

材料

A

その他

  • なす30g
  • 赤パプリカ10g
  • 黄パプリカ10g
  • にんにく15g
  • 鶏もも肉100g
  • オリーブオイル大さじ1/2杯
  • アスパラガス25g
  • カレー粉大さじ1杯
  • コンソメ3g
  • へるしごはん(低糖質ご飯)150g

作り方

  • 赤パプリカ、黄パプリカは乱切り、アスパラ、なすは1/2、鶏もも肉を一口大にカットする。野菜に焼き色をつける。へるしご飯を電子レンジで温める、

  • 別のフライパンにオリーブオイルをひき、にんにくを炒め香りが出たら鶏もも肉を炒める。

  • 2にAを加えて15分弱火で煮込み、カレー粉、コンソメを加える。

  • 皿にへるしごはん を盛り、3をかけ1を添える。

・茹でたオクラを加えても彩り綺麗になります。

買い物リストアイコン買い物リストに追加

最近チェックしたレシピ

    最近チェックしたレシピはありません