お気に入り登録者数 : 2 人

  • 糖質

    13.0 g

  • タンパク質

    21.4 g

  • 脂質

    22.0 g

  • カロリー

    370 kcal

  • 塩分

    1.7 g

  • 食物繊維

    4.5 g

  • ※栄養素計算は1人前表示
このレシピをシェア
トマト麻婆/1番目のイメージトマト麻婆/2番目のイメージトマト麻婆/3番目のイメージ

お気に入り登録者数 : 2 人

調理時間 : 15 分以下

抗酸化作用の強いリコピンが豊富なトマトをたっぷりと使用したレシピです。
抗酸化作用とは活性酸素を除去したり、活性酸素のはたらきを抑える作用のことです。
活性酸素は体内に入ってきた細菌などに対抗するためには必要なものですが、増えすぎると逆に正常な細胞まで攻撃してしまいます。
特に、激しい運動を行うと活性酸素もより多くつくられるため、アスリートはより意識をして抗酸化作用のある食品を取り入れることをおすすめします。
リコピンは脂溶性でもあるため、油と一緒に摂ることで吸収率もアップします。

栄養情報

(栄養素計算は1人前表示)
  • 糖質

    13.0 g

  • タンパク質

    21.4 g

  • 脂質

    22.0 g

  • カロリー

    370 kcal

  • 塩分

    1.7 g

  • 食物繊維

    4.5 g

材料

A

その他

  • トマト(ダイスカット)1/2個
  • 豚ひき肉100g
  • トマト(まるごと)1個
  • 生姜(みじん切り)15g
  • にんにく(みじん切り)15g
  • ごま油小さじ1杯
  • にら(3cm幅)20g
  • 水溶き片栗粉小さじ2杯
  • 小ねぎ(小口切り)10g
  • 白髪ねぎ適量
  • 山椒適量
  • 糸唐辛子適量

作り方

  • 生姜、ニンニク、トマト1/2、ニラをそれぞれの形にカット。

  • フライパンにごま油を引き、にんにく、生姜をほんのり茶色になるくらいまで弱火で炒め、豚ひき肉を加え火加減を中火に変えしっかり火を通す。Aを加えてよく炒め、水、カットしたトマト、ニラを加え、蓋をして中火でトマトが崩れるくらいまで煮込む。(約5分)

  • よくかき混ぜてから、丸ごとトマトを入中心に入れ、弱火でトマトが温まるまで煮込み(約5分)、盛り付け皿に取り出しておく。(薄皮は自然と剥がれるので気になる方はこのタイミングで取り除いてください。)フライパンに水溶き片栗粉を入れタレを完成させ、取り出して置いたトマトにまわしかけ、残りの材料をあしらい完成。

お気に入り登録者数 : 2 人

最近チェックしたレシピ

    最近チェックしたレシピはありません