ビーフステーキ 〜チリコンカン添え〜

ビーフステーキ 〜チリコンカン添え〜のサンプル画像
60 min
タンパク質
31.3 g
脂質
79.7 g
糖質
6.2 g
カロリー
914 kcal
※ チリコンカンの作り方は、サイト内検索にて「チリコンカン」に掲載されています。
レシピ監修 : 加藤超也

材料

食材
牛サーロイン(赤身)
150g
ジャム
小さじ1/2杯
オリーブオイル
小さじ1/2杯
トッピング
チリコンカン(レシピ別掲載)
100g
アボカド
1/2個
少々
黒胡椒
少々
パセリ(乾燥)
お好み
オリーブオイル
少々

調理方法

  1. 牛サーロインを常温に戻し、 包丁で筋きりをする。
  2. 牛肉にジャムを擦り込み、オリーブオイルでコーティングする。
  3. 熱したフライパンを用意し、 片面5秒ずつを両面焼いて、バットに移して 5分休ませる。フライパンは一度火を消しておく。
  4. 再び、熱したフライパンを用意し、 ③で休ませた牛肉を再度焼く。 片面10秒ずつを両面焼いて、バットに移して 3分休ませる。
  5. アボカドをスライスし、 チリコンカンを用意しておく。
  6. 牛肉をカットしたらお皿に盛り付けて、 塩、黒胡椒を振り、オリーブオイルを回しかける。アボカド、チリコンカンを盛り付けて、お好みでパセリを散らしたら完成。

ワンポイント

牛肉に予め、糖分であるジャムを擦り込むことでお肉の水分が保持されて、 焼き色もつきやすくなります。 ジャムがない場合は、 はちみつ、ラカントS(砂糖)などで 代用してください。 スーパーに売ってるサーロインステーキを 柔らかく焼き上げる為のテクニックです。 是非、試してみてください! チリコンカンの作り方は サイト内の「チリコンカン」を参考にしてください。
レシピや写真の無断転載はお断りします。写真の著作権は各カメラマンに属しています。