買い物リストアイコン買い物リストに追加
  • 糖質

    3.0 g

  • タンパク質

    31.2 g

  • 脂質

    25.0 g

  • カロリー

    382 kcal

  • 塩分

    2.6 g

  • 食物繊維

    5.8 g

  • ※栄養素計算は1人前表示
このレシピをシェア

魚介と豆苗のアーリオオーリオペペロンチーノ

魚介と豆苗のアーリオオーリオペペロンチーノ/1番目のイメージ魚介と豆苗のアーリオオーリオペペロンチーノ/2番目のイメージ

調理時間 : 15 分以下

海老、イカ、タコを使用しているため、たんぱく質もしっかりとることができるおかずです。
豆苗はえんどう類の仲間で、ビタミンA、ビタミンCなどの抗酸化ビタミンのほか、カルシウムの代謝にも関与しているビタミンKなどが豊富な野菜です。
ビタミンAとビタミンCはどちらも抗酸化ビタミンですが、ビタミンAは脂溶性、ビタミンCは水溶性という違いがあります。
脂溶性ビタミンは細胞膜を自由に通過できるため、細胞内の中でも作用し、抗酸化作用を発揮できます。
ただ、脂溶性ビタミンは体内に蓄積されるビタミンでもあるため、たくさんとれば良いというものでもありません。
まずは食事から抗酸化ビタミンの多い食材を積極的に取り入れてみてください。

─ 廣松千愛(FAT ADAPT管理栄養士)

栄養情報

(栄養素計算は1人前表示)
  • 糖質

    3.0 g

  • タンパク質

    31.2 g

  • 脂質

    25.0 g

  • カロリー

    382 kcal

  • 塩分

    2.6 g

  • 食物繊維

    5.8 g

材料

トッピング

  • オリーブオイルお好み

その他

  • ホタテ2個
  • むきエビ6尾
  • 蒸しタコ50g
  • 豆苗2パック
  • オリーブオイル大さじ1杯
  • にんにく1片
  • 鷹の爪1本
  • 少々

作り方

  • 下準備をする。にんにくをみじん切りにし、豆苗、各魚介類をカットする。

  • フライパンにオリーブオイル、にんにく、鷹の爪を入れて、弱火で加熱する。にんにくが色づいてきたら、魚介類を入れ、火加減を中火にし、魚介類をソテーする。

  • 魚介類に火が入ったら豆苗を入れてソテーする。仕上げに塩を振り、オリーブオイルを回しかけて盛り付けたら完成。

・塩は仕上げに振ることで、豆苗もシャキッと水々しく召し上がれます。

買い物リストアイコン買い物リストに追加

最近チェックしたレシピ

    最近チェックしたレシピはありません