買い物リストアイコン買い物リストに追加
  • 糖質

    8.9 g

  • タンパク質

    15.0 g

  • 脂質

    85.1 g

  • カロリー

    298 kcal

  • 塩分

    0.1 g

  • 食物繊維

    0.9 g

  • ※栄養素計算は1人前表示
このレシピをシェア

低糖質抹茶アイスクリーム

低糖質抹茶アイスクリーム/1番目のイメージ低糖質抹茶アイスクリーム/2番目のイメージ

調理時間 : 15 分以下

抹茶をたっぷり使用したアイスクリームです。 
抹茶に含まれるカテキンはポリフェノール類の仲間で抗酸化作用のある栄養素です。 
カテキンには一定量を摂取し続けると脂質代謝が高まる可能性があることや、食事誘発性熱産生を高める可能性があることが期待されています。
 食事誘発性熱産生とは、食べ物の消化吸収のために使われるエネルギーのことで、食事誘発性熱産生により食後のエネルギー代謝が高まるしくみが身体には備わっています。 
減量に取り組みたい方は身体に備わっている代謝機能をしっかりと高めてあげることも大切です。

─ 廣松千愛(FAT ADAPT管理栄養士)

栄養情報

(栄養素計算は1人前表示)
  • 糖質

    8.9 g

  • タンパク質

    15.0 g

  • 脂質

    85.1 g

  • カロリー

    298 kcal

  • 塩分

    0.1 g

  • 食物繊維

    0.9 g

材料

  • 生クリーム150cc
  • 卵黄2個
  • ラカントS30g
  • 抹茶7g
  • 牛乳100cc

作り方

  • 鍋に牛乳を入れ、沸騰直前まで温める。ボウルに卵黄と砂糖を入れ、白っぽくなるまで泡立て器ですり混ぜる。

  • ボウルに温めた1の牛乳を加えて混ぜ合わせる。ザルで漉しながら鍋に戻しゆるいとろみがつくまでゴムベラで混ぜながら中火で加熱し抹茶を加える。ボウルに移して氷水にあて、混ぜながら冷やす。

  • 別のボウルに生クリームを入れて七分立てにし、泡立てた生クリームを3に加えて、ハンドミキサーでよく混ぜ合わせる。

  • 保存容器に移し入れ、冷凍庫で4時間以上冷やし固める。1時間おき程度に3回ほどスプーンなどで空気を含ませるように混ぜ合わせる。

・お好みでナッツ類を加えるのもおすすめです。

買い物リストアイコン買い物リストに追加

最近チェックしたレシピ

    最近チェックしたレシピはありません