買い物リストアイコン買い物リストに追加
  • 糖質

    1.5 g

  • タンパク質

    30.5 g

  • 脂質

    56.3 g

  • カロリー

    664 kcal

  • 塩分

    1.3 g

  • 食物繊維

    0.3 g

  • ※栄養素計算は1人前表示
このレシピをシェア

牛サーロインステーキ目玉焼き添え バルサミコソース 

牛サーロインステーキ目玉焼き添え バルサミコソース /1番目のイメージ牛サーロインステーキ目玉焼き添え バルサミコソース /2番目のイメージ

調理時間 : 30 分以下

牛肉の赤身には鉄が多く含まれています。 
運動量が多いアスリートや減量中のアスリートは特に気をつけたい貧血。 
貧血にも数種類ありますが、一番多いのは体内の鉄分が不足することによって起きる鉄欠乏性貧血です。 
鉄は赤血球の材料となり、全身に酸素を運ぶためにも重要な栄養素です。
鉄が不足することにより、持久量の低下、バテやすいなどパフォーマンスにも悪影響が生じます。
赤身の肉や魚などを意識的にとることはもちろん、運動量に見合ったエネルギーが十分に摂れているのかもチェックしておきたいです。

─ 廣松千愛(FAT ADAPT管理栄養士)

栄養情報

(栄養素計算は1人前表示)
  • 糖質

    1.5 g

  • タンパク質

    30.5 g

  • 脂質

    56.3 g

  • カロリー

    664 kcal

  • 塩分

    1.3 g

  • 食物繊維

    0.3 g

材料

  • 牛サーロイン150g
  • 少々
  • 黒こしょう少々
  • オリーブオイル小さじ1杯
  • 全卵1個
  • アスパラガス1本
  • クリームバルサミコソース適量
  • オリーブオイル小さじ1杯

作り方

  • 【下準備】 アスパラガスの硬い部分を包丁で取り除いておく。

  • 牛サーロインに塩、黒こしょうをふり、熱したフライパンにアスパラガスと一緒にいれ、弱火で火にかける。

  • 肉からうっすら肉汁が出てきたら肉をひっくり返し、フタをして火を止めて、余熱で火を通す。

  • 別で熱したフライパンを用意し、オリーブオイル、卵を入れて、目玉焼きを作る。

  • お皿にバルサミコソースをひき、3・4の順に盛り付ける。

  • 仕上げにオリーブオイルをかけて完成。

・クリームバルサミコソースはスーパー等でも購入可能です。

買い物リストアイコン買い物リストに追加

最近チェックしたレシピ

    最近チェックしたレシピはありません