買い物リストアイコン買い物リストに追加
  • 糖質

    59.0 g

  • タンパク質

    15.8 g

  • 脂質

    12.0 g

  • カロリー

    450 kcal

  • 塩分

    4.7 g

  • 食物繊維

    5.4 g

  • ※栄養素計算は1人前表示
このレシピをシェア
納豆冷やしそうめん〜ねぎ塩だれ〜/1番目のイメージ納豆冷やしそうめん〜ねぎ塩だれ〜/2番目のイメージ納豆冷やしそうめん〜ねぎ塩だれ〜/3番目のイメージ

調理時間 : 30 分以下

納豆にはたんぱく質が豊富に含まれているほか、食物繊維も含まれており、健康に良いといわれている食品の一つです。
また、レモンに豊富なビタミンCは皮膚や軟骨に存在しているコラーゲンの生成を助けるはたらきがあります。
コラーゲンはタンパク質からつくられるため、たんぱく質が含まれる納豆とビタミンCを組み合わせることは身体づくりのためにもおすすめです。
さらに、レモンの酸味で唾液の分泌が促されるほか、ごま油とねぎの香ばしい香りがアクセントになり、食欲が落ちやすい暑い季節にもぴったりのレシピです。是非お試しください。

─ 廣松千愛(FAT ADAPT管理栄養士)

栄養情報

(栄養素計算は1人前表示)
  • 糖質

    59.0 g

  • タンパク質

    15.8 g

  • 脂質

    12.0 g

  • カロリー

    450 kcal

  • 塩分

    4.7 g

  • 食物繊維

    5.4 g

材料

ねぎ塩だれ

  • 長ネギ(みじん切り)1本
  • ごま油大さじ2杯
  • 小さじ1/2杯
  • 黒胡椒少々
  • 鶏がらスープの素小さじ1/2杯
  • 砂糖(低糖質)小さじ1/2杯
  • おろしにんにく小さじ1/2杯
  • レモン果汁レモン1個分

トッピング

  • 刻み海苔お好み

その他

  • ひきわり納豆2パック
  • 納豆たれ(市販)2袋
  • 素麺160g

作り方

  • 素麺を茹でるために、鍋に沸騰したお湯と、ボウルに氷水を用意しておく。

  • 納豆と納豆だれを、しっかりと粘り気が出るまでよく混ぜ合わせる。

  • 【下準備】長ネギをみじん切りにしておく。

  • ボウルを用意し、ねぎ塩だれの全材料を入れて、よく混ぜ合わせたら、たれの完成。

  • 素麺を茹で、氷水でしっかりとシメたらよく水気を切り、大きめのボウルに素麺とねぎ塩だれを入れて、よく絡むように混ぜ合わせる。

  • 器に素麺を盛り付けて、上に納豆を添えたら、お好みで刻み海苔を散らして、完成。

買い物リストアイコン買い物リストに追加

最近チェックしたレシピ

    最近チェックしたレシピはありません