買い物リストアイコン買い物リストに追加
  • 糖質

    46.1 g

  • タンパク質

    30.1 g

  • 脂質

    28.0 g

  • カロリー

    608 kcal

  • 塩分

    0.3 g

  • 食物繊維

    9.2 g

  • ※栄養素計算は1人前表示
このレシピをシェア
キーマカレー/1番目のイメージキーマカレー/2番目のイメージ

調理時間 : 30 分以下

低糖質ごはんとラカントSを使用し、糖質量を抑えたキーマカレーです。玉ねぎ、ピーマン、トマトピューレを使用しているため、野菜も美味しく食べられます。
カレー粉に含まれるスパイス、ターメリックにはクルクミンという黄色の色素成分が含まれています。
クルクミンはポリフェノールの仲間で抗酸化作用や抗炎症作用を持っています。
一定量の摂取により激しい運動による筋肉の炎症を抑えることができるという報告もあり、リカバリーにも有効ではないかと期待されている栄養素です。
作り方も簡単ですので、ぜひ一度お試しください。

─ 廣松千愛(FAT ADAPT管理栄養士)

栄養情報

(栄養素計算は1人前表示)
  • 糖質

    46.1 g

  • タンパク質

    30.1 g

  • 脂質

    28.0 g

  • カロリー

    608 kcal

  • 塩分

    0.3 g

  • 食物繊維

    9.2 g

材料

A

  • トマトピューレ50g
  • カレー粉5g
  • お好み
  • ラカントS5g

その他

  • 豚ひき肉100g
  • 玉ねぎ100g
  • ピーマン10g
  • にんにく5g
  • 赤・黄パプリカ10g
  • オリーブオイル5g
  • 温泉卵1個
  • へるしごはん(低糖質ご飯)150g
  • イタリアンパセリ適量
  • 紫スプラウト適量

作り方

  • Aを合わせておく。玉ねぎ、ピーマン、ニンニク、赤・黄パプリカをみじん切りにする。

  • フライパンにオリーブオイルをひき、にんにくを弱火で炒め香りが出たら玉ねぎ、パプリカ赤・黄、ひき肉、ピーマンを加えて炒めAを加える。皿に温めたへるしごはんを入れ、ルーをかけ温泉卵を乗せイタリアンパセリ、紫スプラウト、を散らし完成
。

・チーズを加えてさらにまろやかにするのもおすすめです。

買い物リストアイコン買い物リストに追加

最近チェックしたレシピ

    最近チェックしたレシピはありません