お気に入り登録者数 : 3 人

  • 糖質

    41.7 g

  • タンパク質

    19.8 g

  • 脂質

    11.2 g

  • カロリー

    383 kcal

  • 塩分

    0.8 g

  • 食物繊維

    8.1 g

  • ※栄養素計算は1人前表示
このレシピをシェア
サーモン納豆丼/1番目のイメージサーモン納豆丼/2番目のイメージ

お気に入り登録者数 : 3 人

調理時間 : 30 分以下

アスタキサンチンやビタミンD、オメガ3脂肪酸が豊富なサーモンとプロバイオティクスに分類される納豆菌が含まれる納豆を合わせたリカバリーや腸内環境を整えるためにもおすすめのレシピです。
アスタキサンチンは抗酸化作用のある色素成分をもち、運動後の筋肉の炎症を抑える効果もあるといわれている栄養素です。
サーモンは生でも食べれるため調理の手間がかからず、魚が苦手な方でも刺身や寿司などで食べやすいのではないでしょうか?
生で摂取することでオメガ3脂肪酸の酸化を抑えることができます。
そして、ビタミンDやプロバイオティクスは免疫機能を高める役割があるのではないかと注目されています(Ranil J. et al. Enhancing immunity in viral infections, with special emphasis on COVID-19: A review, 2020)。
感染症予防にのためにも積極的に取り入れてみてはいかがでしようか。

栄養情報

(栄養素計算は1人前表示)
  • 糖質

    41.7 g

  • タンパク質

    19.8 g

  • 脂質

    11.2 g

  • カロリー

    383 kcal

  • 塩分

    0.8 g

  • 食物繊維

    8.1 g

材料

A

その他

  • サーモン(刺身用)50g
  • 納豆1/2パック
  • 茹でオクラ(5mm輪切り)30g
  • 山芋(2cm角切り)50g
  • 大葉(千切り)2枚
  • へるしごはん (米)1パック

作り方

  • サーモン、オクラ、山芋をボールに入れ、合わせ調味料の半量を加え合わせておく。

  • どんぶりにへるしごはん、1、納豆、大葉、刻み海苔、の順に盛り残りの合わせ調味料を回しかける。

お気に入り登録者数 : 3 人

最近チェックしたレシピ

    最近チェックしたレシピはありません