買い物リストアイコン買い物リストに追加
  • 糖質

    20.8 g

  • タンパク質

    25.7 g

  • 脂質

    31.5 g

  • カロリー

    509 kcal

  • 塩分

    1.6 g

  • 食物繊維

    14.8 g

  • ※栄養素計算は1人前表示
このレシピをシェア

モッツァレラチーズとアンチョビのトースト

モッツァレラチーズとアンチョビのトースト/1番目のイメージモッツァレラチーズとアンチョビのトースト/2番目のイメージ

調理時間 : 15 分以下

アンチョビはいわしを加工して作られた缶詰です。缶詰で食べることで骨ごと食べることができ、カルシウムが効率的に摂取できます。他にも缶詰であれば、鮭の中骨缶は1缶で1000㎎以上のカルシウムを含むものもありますよ。

国際オリンピック委員会のサプリメントに関するコンセンサスではアスリートは疲労骨折予防や骨密度増加のために1日1000mg以上のカルシウム摂取が推奨されています。あくまで海外のアスリートを対象にした研究がもとになっているため日本人に当てはまるのかは不明確ですが、強度の高い運動を日々行っているということはそれだけ必要量が増えるということですね。

─ 廣松千愛(FAT ADAPT管理栄養士)

栄養情報

(栄養素計算は1人前表示)
  • 糖質

    20.8 g

  • タンパク質

    25.7 g

  • 脂質

    31.5 g

  • カロリー

    509 kcal

  • 塩分

    1.6 g

  • 食物繊維

    14.8 g

材料

  • モッツァレラチーズ80g
  • アンチョビフィレ2/3本
  • ケイパー4粒
  • バジル少々
  • ミニトマト2個
  • オリーブオイル小さじ2と1/2杯
  • にんにく1枚
  • パン(低糖質)2枚
  • 黒こしょうお好み
  • 少々

作り方

  • あらかじめオーブンを200℃にセットしておく。パンの上にトマト、バジル、モッツアレラチーズ、アンチョビ、ケイパー、スライスにんにく、塩を添えて、200℃のオーブンで約10分焼く。

  • 仕上げにオリーブオイル、バジル、黒こしょうをかけて完成。

買い物リストアイコン買い物リストに追加

最近チェックしたレシピ

    最近チェックしたレシピはありません