買い物リストアイコン買い物リストに追加
  • 糖質

    10.2 g

  • タンパク質

    3.8 g

  • 脂質

    59.1 g

  • カロリー

    605 kcal

  • 塩分

    0.1 g

  • 食物繊維

    2.0 g

  • ※栄養素計算は1人前表示
このレシピをシェア

アーモンドミルクのパンナコッタ 自家製いちごソース

アーモンドミルクのパンナコッタ 自家製いちごソース/1番目のイメージアーモンドミルクのパンナコッタ 自家製いちごソース/2番目のイメージ

調理時間 : 60 分以下

酸化しにくい脂質であるオレイン酸を多く含むアーモンドミルクを使用したパンナコッタ。オレイン酸は悪玉コレステロール(LDLコレステロール)を減らす効果が期待できるといわれています。
コレステロールは細胞の膜やホルモンなどの材料になるヒトが生きていく上では欠かせない脂質です。
いくつか種類がありますが、LDL(低比重リポタンパク質)は肝臓で作られたコレステロールを全身に運び、HDL(高比重リポたんぱく質)は不要なコレステロールを全身から回収するというそれぞれの役割があります。
どちらも体内で一定に保たれるように調整されていますが、食生活の乱れやストレスなどによりLDLが増えすぎたり、HDLが減りすぎたり、調整機能がうまく効かなくなると血中のコレステロールの量が増えすぎ、生活習慣病にも繋がります。

─ 廣松千愛(FAT ADAPT管理栄養士)

栄養情報

(栄養素計算は1人前表示)
  • 糖質

    10.2 g

  • タンパク質

    3.8 g

  • 脂質

    59.1 g

  • カロリー

    605 kcal

  • 塩分

    0.1 g

  • 食物繊維

    2.0 g

材料

自家製いちごソース

盛付け用

  • いちご1粒

その他

  • 生クリーム130cc
  • アーモンドミルク大さじ2杯
  • ラカントS大さじ2と1/2杯
  • 粉ゼラチン小さじ1杯
  • バニラエッセンス少々

作り方

  • 鍋に生クリーム、アーモンドミルク、バニラエッセンスを入れて、火にかける。

  • 1が沸騰直前になったら火から外し、ラカントS、粉ゼラチンを入れて、よく混ぜ合わせる。

  • 2を裏ごししてボウルに移し、ボウルごと氷水で冷やす。

  • 3がしっかりと冷えたら、器に盛り、冷蔵庫で1時間以上冷やす。

  • ソースを作る。鍋にいちご、ラカントSを入れ、弱火で火にかけて煮詰め、いちごが柔らかくなり水分がなくなったら、ミキサーで滑らかにしてソースの完成。

  • 4と5、盛付け用のいちごのヘタを下にして5mm幅で薄くスライスし、トッピングして完成。

買い物リストアイコン買い物リストに追加

最近チェックしたレシピ

    最近チェックしたレシピはありません