買い物リストアイコン買い物リストに追加
  • 糖質

    19.2 g

  • タンパク質

    7.8 g

  • 脂質

    2.6 g

  • カロリー

    141 kcal

  • 塩分

    1.0 g

  • 食物繊維

    6.1 g

  • ※栄養素計算は1人前表示
このレシピをシェア
低糖質ぜんざい/1番目のイメージ低糖質ぜんざい/2番目のイメージ低糖質ぜんざい/3番目のイメージ

調理時間 : 30 分以下

お餅の代わりに豆腐を、砂糖の代わりにステビアヘルスを使って糖質量のコントロールをしたぜんざいです。
豆腐は良質なたんぱく質の他、カルシウムやマグネシウムなどのミネラルも補える食品です。
また、豆腐をはじめとする植物性食品に多く含まれる脂質であるレシチンはリン脂質のなかまで、ヒトの身体をつくる細胞の膜の材料となります。
レシチンは水と油のどちらにも親しみやすく、脂溶性ビタミンや脂肪酸など水に溶けにくい栄養素を水に溶け込みやすくし、吸収を助けるはたらきも持ちます。

─ 廣松千愛(FAT ADAPT管理栄養士)

栄養情報

(栄養素計算は1人前表示)
  • 糖質

    19.2 g

  • タンパク質

    7.8 g

  • 脂質

    2.6 g

  • カロリー

    141 kcal

  • 塩分

    1.0 g

  • 食物繊維

    6.1 g

材料

B

A

作り方

  • ボウルにAの材料を入れてよく混ぜ、500wの電子レンジに1分かける。

  • 鍋にBの材料をいれ、中火にかける。少しこねて整形した1をいれて一煮立ちさせる。

  • 器に盛ったら完成。

ココナッツミルクを入れてミルクぜんざいにしても美味しく召し上がれます。

買い物リストアイコン買い物リストに追加

最近チェックしたレシピ

    最近チェックしたレシピはありません