買い物リストアイコン買い物リストに追加
  • 糖質

    42.2 g

  • タンパク質

    24.9 g

  • 脂質

    14.5 g

  • カロリー

    422 kcal

  • 塩分

    0.9 g

  • 食物繊維

    6.2 g

  • ※栄養素計算は1人前表示
このレシピをシェア
ちらし寿司/1番目のイメージちらし寿司/2番目のイメージ

調理時間 : 30 分以下

低糖質ごはん(へるしごはん)とラカントSを使ったちらし寿司です。
かまぼこは鈴廣かまぼこを使用しています。
ぶりとサーモンの刺身、えび、かまぼこから豊富にたんぱく質がとれます。
アボカドからは質の良い脂質がとれます。脂質はエネルギー源になるだけでなく、ホルモンの材料になったり、細胞膜や核膜の構成成分になったりします。
また、皮下脂肪として臓器を守ることや寒さから身体を守り、体温を維持することも大切な役割です。
アボカドの脂質はオレイン酸などの酸化しにくい不飽和脂肪酸のなかまが多くを占めており、悪玉コレステロールを低下させるはたらきを持つといわれています。

─ 廣松千愛(FAT ADAPT管理栄養士)

栄養情報

(栄養素計算は1人前表示)
  • 糖質

    42.2 g

  • タンパク質

    24.9 g

  • 脂質

    14.5 g

  • カロリー

    422 kcal

  • 塩分

    0.9 g

  • 食物繊維

    6.2 g

材料

A

その他

作り方

  • ぶり、サーモンは1cm角に切る。かまごはいちょう切り、さやえんどうは千切り、レンコンは2mm幅、大葉は千切りにカットしておく。アボカドも角切りにしておく。錦糸卵も作っておく。へるしごはんは温め、Aを加えて皿に盛る。s

  • 1の上に錦糸卵、カットした具材を加える。皿に盛り付けたら完成。

買い物リストアイコン買い物リストに追加

最近チェックしたレシピ

    最近チェックしたレシピはありません