買い物リストアイコン買い物リストに追加
  • 糖質

    73.5 g

  • タンパク質

    31.6 g

  • 脂質

    37.7 g

  • カロリー

    794 kcal

  • 塩分

    3.6 g

  • 食物繊維

    3.8 g

  • ※栄養素計算は1人前表示
このレシピをシェア
冷製ヨーグルトカルボナーラ   〜レモン風味〜/1番目のイメージ冷製ヨーグルトカルボナーラ   〜レモン風味〜/2番目のイメージ冷製ヨーグルトカルボナーラ   〜レモン風味〜/3番目のイメージ

調理時間 : 30 分以下

カルボナーラソースはカルシウムが豊富なヨーグルトやチーズをベースにしています。
カルシウムは骨や歯の材料となる栄養素です。
ヒトの体内では新しい骨をつくるはたらきと、古くなった骨を壊すはたらきが日々繰り返されています。
古くなった骨を壊すはたらきが新しい骨をつくるはたらきを上回ると、骨密度が低下し、少しの衝撃でも骨が折れやすくなってしまいます。
そのため、怪我予防や健康維持のために毎日の食事で十分なカルシウムを摂取しておくことが大切です。
また、レモンに含まれるクエン酸はカルシウムの吸収率を高めてくれるはたらきがあるため、レモンと乳製品は栄養面での相性も良好です。
生クリームを使用しておらず、レモンやヨーグルトの酸味でさっぱりと召し上がることができ、食欲が落ちているときにもおすすめです。

─ 廣松千愛(FAT ADAPT管理栄養士)

栄養情報

(栄養素計算は1人前表示)
  • 糖質

    73.5 g

  • タンパク質

    31.6 g

  • 脂質

    37.7 g

  • カロリー

    794 kcal

  • 塩分

    3.6 g

  • 食物繊維

    3.8 g

材料

トッピング

  • 黒こしょう少々
  • レモン1/8個

その他

  • オリーブオイル大さじ1杯
  • ベーコン30g
  • 玉ねぎ1/2個
  • パルミジャーノチーズ20g
  • 1個
  • ビヒダスヨーグルト大さじ2杯
  • 黒こしょう少々
  • レモン1/8個
  • スパゲティーニ(乾麺)90g
  • ふたつまみ

作り方

  • 鍋にお湯を用意しあらかじめ沸騰させる。お湯に対して1%の塩を入れる。(例:お湯3リットル 塩30g全材料をカットする。)レモンをカットし、スライスベーコンを細切りにし、玉ねぎをスライスする。

  • フライパンにオリーブオイル、ベーコンを入れたら弱火で火にかける。ベーコンがカリカリになってきたら、玉ねぎスライスを入れる。玉ねぎに塩をひとつまみしたら、玉ねぎがクタクタになり甘さが出るまでじっくり弱火で加熱する。

  • ボウルにたまごを入れて溶きほぐしたら、分量のチーズを入れてよく混ぜ合わせておく。

  • 別で大きめのボウルに氷水を用意し、3のボウルを置く。

  • 2を3に入れて全体を混ぜ合わせる。

  • パスタを入れたら、少し柔らかめに茹でる。※表示時間の約1分オーバーが目安。

  • パスタを茹でたらザルで水気を切り、5に入れて、全体をよく混ぜ合わせる。

  • 粗熱がとれたら、ヨーグルトを入れる。 黒胡椒を挽き、くし切りレモン1個分を絞り入れたら、全体をなじませる。

  • 仕上げに塩ひとつまみ入れて味を整えたらお皿に盛り付ける。トッピングに残りのくし切りレモンを添えてお好みで黒胡椒を挽いて完成。

.

買い物リストアイコン買い物リストに追加

このレシピに関する記事

最近チェックしたレシピ

    最近チェックしたレシピはありません