買い物リストアイコン買い物リストに追加
  • 糖質

    4.3 g

  • タンパク質

    1.0 g

  • 脂質

    7.1 g

  • カロリー

    91 kcal

  • 塩分

    0.7 g

  • 食物繊維

    1.4 g

  • ※栄養素計算は1人前表示
このレシピをシェア
MCTオイル入り スープサラダ/1番目のイメージMCTオイル入り スープサラダ/2番目のイメージMCTオイル入り スープサラダ/3番目のイメージ

調理時間 : 30 分以下

MCTオイルと抗酸化力の強いトマトやパプリカなどの野菜を組み合わせたスープサラダです。
MCTオイルとは中鎖脂肪酸を使った油です。
私たちが普段摂取する脂質はグリセリンといものに3つの脂肪酸が結合したトリアシルグリセロールです。
結合している脂肪酸には様々な種類があり、脂肪酸の長さによって、短鎖、中鎖、長鎖という分類がされます。
一般的な油に含まれる長鎖脂肪酸は小腸で消化・吸収されたあと、リンパ管や静脈を通り脂肪組織、肝臓などの組織に運ばれます。
一方、中鎖脂肪酸は小腸で消化・吸収されたあと、門脈を経由して直接肝臓に入っていきます。そのため、中鎖脂肪酸は短時間でエネルギーになりやすくなります。

─ 廣松千愛(FAT ADAPT管理栄養士)

栄養情報

(栄養素計算は1人前表示)
  • 糖質

    4.3 g

  • タンパク質

    1.0 g

  • 脂質

    7.1 g

  • カロリー

    91 kcal

  • 塩分

    0.7 g

  • 食物繊維

    1.4 g

材料

  • トマト1/2個
  • ズッキーニ1/15個
  • 赤パプリカ1/5個
  • 玉ねぎ少々
  • にんにく少々
  • オリーブオイル小さじ1/2杯
  • 少々
  • 白ワインビネガー大さじ1/3杯
  • MCTオイル小さじ1杯

作り方

  • 【下準備】 トマトは湯むきして、くし切りにする。玉ねぎ・ズッキーニ・パプリカは火が通りやすいようにスライスしておく。

  • フライパンにオリーブオイル、潰したにんにくを入れ、薄キツネ色になったら、パプリカ、ズッキーニ、玉ねぎを順に入れ、両面を弱火で焼いて甘みを引き立たせる。

  • ミキサーに1と2を入れ、塩、MCTオイル、白ワインビネガーを入れて、滑らかになるまで撹拌する。

  • 3を冷蔵庫でしっかりと冷やし、器に盛り付けて完成。

買い物リストアイコン買い物リストに追加

最近チェックしたレシピ

    最近チェックしたレシピはありません