お気に入り登録者数 : 1 人

  • 糖質

    1.1 g

  • タンパク質

    15.6 g

  • 脂質

    32.4 g

  • カロリー

    375 kcal

  • 塩分

    2.3 g

  • 食物繊維

    2.4 g

このレシピをシェア

海老のグリルとシャンピニオンのデュクセル

海老のグリルとシャンピニオンのデュクセル/1番目のイメージ海老のグリルとシャンピニオンのデュクセル/2番目のイメージ

お気に入り登録者数 : 1 人

調理時間 : 20 分以下

シャンピニオンとはフランス語でキノコ類全般を指しており、日本ではマッシュルームのことを指します。
マッシュルームなどのきのこ類からは食物繊維をとることができます。
食物繊維は腸内の善玉菌のエサとなり、善玉菌を増やすのに役立ちます。
デュクセルはみじん切りにした玉ねぎやセロリなどをバターで炒めたソースで、魚や肉と合わせたり、スープやパスタの具にしたりと様々な料理に活用できます。
このレシピでは、マッシュルームやエシャレットを米油で炒めています。

栄養情報

  • 糖質

    1.1 g

  • タンパク質

    15.6 g

  • 脂質

    32.4 g

  • カロリー

    375 kcal

  • 塩分

    2.3 g

  • 食物繊維

    2.4 g

材料

  • 海老8尾(120g)
  • 塩(海老の下処理用、洗い流す)ひとつまみ
  • 片栗粉(海老の下処理用、洗い流す)小さじ1
  • マッシュルーム 3個(60g)
  • エシャレット1/2個
  • 生クリーム大さじ1
  • 米油大さじ2
  • 適量
  • ブラックペッパー適量
  • イタリアンパセリ適量

作り方

  • 海老に、あれば背ワタを取る。下処理用の塩と片栗粉をもみ込み、水で洗い流し、キッチンペーパーなどで水気を拭き取る。

  • エシャレットをみじん切りにする。マッシュルームは5mmの角切りにする。イタリアンパセリは葉の部分を摘んでおく。

  • 鍋に米油を大さじ1ひき、中火にかける。あたたまったら、マッシュルームを入れ、塩をひとつまみかける。あまり触らずに1分ほど待ったら、全体をさっとかきまぜ、エシャレットと生クリームを加え、ふつふつしたら火を止める。

  • フライパンに米油を大さじ1ひき、中火にかけ、あたたまったら海老をのせ、加熱する。火が通ったら、皿に取り出す。

  • 4の皿に、3のマッシュルームのデュクセルを添える。ブラックペッパーをふり、イタリアンパセリを飾って完成。

お気に入り登録者数 : 1 人

最近チェックしたレシピ

    最近チェックしたレシピはありません