お気に入り登録者数 : 0 人

  • 糖質

    3.2 g

  • タンパク質

    47.5 g

  • 脂質

    12.5 g

  • カロリー

    350 kcal

  • 塩分

    22.1 g

  • 食物繊維

    1.3 g

このレシピをシェア
鱈のパピヨット/1番目のイメージ鱈のパピヨット/2番目のイメージ

お気に入り登録者数 : 0 人

調理時間 : 25 分以下

寒い時期に旬を迎える鱈を、レモンの酸味やディルの香りですっきりと仕上げます。
酸味は唾液の分泌を促すため、食欲がないときなどにも消化を助けるはたらきが期待できます。
ディルは肉や魚の臭み消しとしての役割のほかにも、含まれる香り成分に気持ちをリラックスさせるはたらきがあると言われています。

栄養情報

  • 糖質

    3.2 g

  • タンパク質

    47.5 g

  • 脂質

    12.5 g

  • カロリー

    350 kcal

  • 塩分

    22.1 g

  • 食物繊維

    1.3 g

材料

A

  • レモン汁大さじ1
  • 白ワイン大さじ1
  • オリーブオイル大さじ1
  • 岩塩ひとつまみ

その他

  • 鱈の切り身一切れ
  • 1/4個
  • 長ネギ15cm程度
  • しいたけ小1個
  • にんにく1/2個
  • ディルひとつかみ
  • ブラックペッパー適量

作り方

  • オーブンを250℃に予熱する。

  • 蕪は皮をむき、薄切りにする。長ネギは斜め切りに、にんにくとしいたけは薄切りにする。

  • クッキングシートに、蕪、長ネギ、しいたけ、鱈、にんにくの順におき、上からAの調味料を順にかける。

  • 3の口を凧糸でしばる。

  • 予熱したオーブンに、4を入れ、15分加熱する。

  • 取り出して中に火が通っていることを確認し、ディルとブラックペッパーを散らしたら完成。

・魚介とも蕪とも相性の良いディルを合わせることで、華やかな香りが加わり、より満足感のある仕上がりになります。

お気に入り登録者数 : 0 人

最近チェックしたレシピ

    最近チェックしたレシピはありません