お気に入り登録者数 : 0 人

  • 糖質

    0.3 g

  • タンパク質

    11.0 g

  • 脂質

    12.7 g

  • カロリー

    190 kcal

  • 塩分

    0.7 g

  • 食物繊維

    0.0 g

このレシピをシェア

イカのレモングラスオイルソテー、ディルとミント

イカのレモングラスオイルソテー、ディルとミント/1番目のイメージイカのレモングラスオイルソテー、ディルとミント/2番目のイメージ

お気に入り登録者数 : 0 人

調理時間 : 20 分以下

イカには良質なタンパク質の他、マグネシウムも豊富に含まれています。
マグネシウムは骨や筋肉、脳など体内の様々なところに存在し、エネルギーづくりを助けるはたらきや、筋肉のスムーズな動きをサポートするはたらきを持ちます。
カルシウムやリンとの摂取バランスも大切で、カルシウムやリンを過剰に摂取しているとマグネシウムの吸収が抑制されてしまいます。
どの栄養素においても過剰に摂取すると健康被害が生じるため、まずは食事から満遍なく栄養素をとれるような心がけが大切です。

栄養情報

  • 糖質

    0.3 g

  • タンパク質

    11.0 g

  • 脂質

    12.7 g

  • カロリー

    190 kcal

  • 塩分

    0.7 g

  • 食物繊維

    0.0 g

材料

  • ヤリイカ150g
  • ディルひとつかみ
  • ミントひとつかみ
  • ライム薄切り1枚分
  • レモングラス1本
  • オリーブオイル大さじ2
  • ナンプラー小さじ1
  • ラカントS小さじ1/2

作り方

  • レモングラスオイルを作る。レモングラスを軽く水洗いする。キッチンペーパーなどで水気をふき取る。鍋にオリーブオイルとレモングラスを入れ、弱火にかけ、ふつふつしてきたら火を止め、蓋をして冷ます。

  • ヤリイカは背骨と内臓を取り除き、食べやすい大きさに切る。

  • ディルとミントは葉の部分を摘んでおく。ライムは薄切りにし、1/4にカットする。

  • フライパンに1のレモングラスオイルを入れ、中火で熱する。あたたまったら、ヤリイカを入れ、表面の色が変わったらナンプラーとラカントSを加え、全体に馴染ませる。火を止め、ディルとミント、ライムを加えて混ぜ合わせたら器に盛って、完成。

・レモングラスオイルが余った時は、熱湯消毒して乾かした瓶などに入れ、できるだけ酸化しないようにして保存しましょう。

お気に入り登録者数 : 0 人

最近チェックしたレシピ

    最近チェックしたレシピはありません