買い物リストアイコン買い物リストに追加
  • 糖質

    2.9 g

  • タンパク質

    14.5 g

  • 脂質

    21.6 g

  • カロリー

    273 kcal

  • 塩分

    1.0 g

  • 食物繊維

    2.5 g

  • ※栄養素計算は1人前表示
このレシピをシェア
ツナと大豆と紫キャベツのコールスロー/1番目のイメージツナと大豆と紫キャベツのコールスロー/2番目のイメージ

調理時間 : 15 分以下

大豆とツナからはタンパク質がしっかりと摂取できます。
大豆には大豆イソフラボンといわれるフラボノイドの仲間が含まれています。
この大豆イソフラボンは大豆特有のえぐみを出しています。
女性ホルモンに似た構造をしているため、女性ホルモンと似たような作用があると言われています。
女性ホルモンは40〜50歳になると急激に分泌量が減り、むくみ、肩こり、頭痛、顔のほてりなど身体の不調だけでなく、原因の分からないイライラや不安といった精神的な不調というように心身ともに変化が起こる原因になります。
大豆イソフラボンには更年期障害の症状を緩和するはたらきがあるとも言われているため、大豆や大豆製品を積極的に取り入れられてみてください。

─ 廣松千愛(FAT ADAPT管理栄養士)

栄養情報

(栄養素計算は1人前表示)
  • 糖質

    2.9 g

  • タンパク質

    14.5 g

  • 脂質

    21.6 g

  • カロリー

    273 kcal

  • 塩分

    1.0 g

  • 食物繊維

    2.5 g

材料

  • ツナ60g
  • 大豆(水煮缶・食塩不使用)15g
  • 紫キャベツ60g
  • 少々
  • マヨネーズ大さじ2杯
  • めんつゆ(低糖質)小さじ1/2杯

作り方

  • 紫キャベツを千切りにし、塩をまぶして、しばらく置いたら水気を絞り取る。

  • ボウルにツナ(油切り)、大豆、1を入れ、マヨネーズ、めんつゆと混ぜ合わせたら、器に盛り付け完成。

買い物リストアイコン買い物リストに追加

最近チェックしたレシピ

    最近チェックしたレシピはありません