買い物リストアイコン買い物リストに追加
  • 糖質

    4.5 g

  • タンパク質

    12.7 g

  • 脂質

    9.2 g

  • カロリー

    162 kcal

  • 塩分

    0.5 g

  • 食物繊維

    2.1 g

  • ※栄養素計算は1人前表示
このレシピをシェア
鰤しゃぶ/1番目のイメージ鰤しゃぶ/2番目のイメージ

調理時間 : 15 分以下

ぶりにはEPAやDHAといったオメガ3系脂肪酸が豊富に含まれます。
特にEPAは悪玉コレステロールを減らすはたらきがあると言われています。
そのため、習慣的に摂取することは動脈硬化の予防に繋がることが期待できます。
また、炎症を抑えるはたらきもあり、アスリートにおいては、ハードな運動で傷んだ筋肉の修復のためにも日頃から積極的にとっておきたい脂質です。
すだちの酸味が効いたさっぱりとした味付けなので、運動後や食欲がないときにもおすすめのレシピです。

─ 廣松千愛(FAT ADAPT管理栄養士)

栄養情報

(栄養素計算は1人前表示)
  • 糖質

    4.5 g

  • タンパク質

    12.7 g

  • 脂質

    9.2 g

  • カロリー

    162 kcal

  • 塩分

    0.5 g

  • 食物繊維

    2.1 g

材料

タレ

  • すだち果汁1個分
  • 醤油小さじ1
  • 白だし小さじ1
  • ラカントS小さじ1

その他

  • ブリ(刺身用)100g
  • 水菜80g
  • しいたけ1個
  • 山椒小さじ1/4

作り方

  • 水菜を3~4cmに切る。

  • ぶりの皮目を下にして置き、断面が大きくなるよう意識しながらそぎ切りにする。

  • しいたけは薄くスライスする。

  • 鍋に水、しいたけ、昆布を入れ、弱火で加熱し、出汁をとる。

  • タレの材料を全て混ぜ合わせる。

  • ぶりで水菜を巻き、4の鍋に、しゃぶしゃぶし、5のタレにつけながら食べる。

・ぶりは、背と腹で味わいが異なります。ぶりしゃぶには、脂の多い腹側がおすすめです。
・1人前の栄養素表記です。

買い物リストアイコン買い物リストに追加

このレシピのキーワード

最近チェックしたレシピ

    最近チェックしたレシピはありません