買い物リストアイコン買い物リストに追加
  • 糖質

    1.0 g

  • タンパク質

    0.3 g

  • 脂質

    12.7 g

  • カロリー

    123 kcal

  • 塩分

    0.8 g

  • 食物繊維

    0.4 g

  • ※栄養素計算は1人前表示
このレシピをシェア
海老のビスク/1番目のイメージ海老のビスク/2番目のイメージ海老のビスク/3番目のイメージ

調理時間 : 40 分以下

海老のうま味がきいた身体もあたためるスープ。
圧力鍋を使用することで短い時間で濃厚な味わいを引き出すことができます。
海老の赤色の色素成分であるアスタキサンチンは強い抗酸化作用を持ちます。
紫外線やハードな運動などのストレスで多く発生する活性酸素を除去するためには、抗酸化成分を多く含む食品を十分にとることがすすめられます。
アスタキサンチンのほかにも、色の濃い果物や緑黄色野菜など植物が持つ抗酸化成分も積極的に取り入れてみましょう。

─ 廣松千愛(FAT ADAPT管理栄養士)

栄養情報

(栄養素計算は1人前表示)
  • 糖質

    1.0 g

  • タンパク質

    0.3 g

  • 脂質

    12.7 g

  • カロリー

    123 kcal

  • 塩分

    0.8 g

  • 食物繊維

    0.4 g

材料

  • アルゼンチン赤海老の殻(有頭)4尾分
  • バター30g
  • セロリ30g
  • 玉ねぎ30g
  • 400cc
  • ひとつまみ
  • 生クリーム小さじ1/2
  • チャービル適量
  • ブラックペッパー適量

作り方

  • セロリは斜め薄切りに、玉ねぎはくし切りにしておく。

  • フライパンにオリーブオイルをしき、中火で熱し、セロリと玉ねぎの表面をこんがり焼く。

  • 海老の殻を、中火で熱したフライパンで焼く。

  • 圧力鍋に、2の野菜と3の海老、水、塩を圧力鍋に入れ、強火にかけ、圧力がかかったら弱火にして、30分間加熱する。時間がたったら、火を止め、圧力を抜く。

  • 煮込んだスープを殻とともにミキサーにかけてペースト状にし、ザルですりつぶしながら濾す。

  • 鍋に戻し、バターを加え、沸騰直前まで温めたら完成。器に盛り、生クリームを少量たらし、チャービルを飾り、ブラックペッパーをかけて完成。

・時間がかかるイメージのビスクですが、圧力鍋で調理することで短い時間で濃厚な味わいを引き出せます。

買い物リストアイコン買い物リストに追加

最近チェックしたレシピ

    最近チェックしたレシピはありません