買い物リストアイコン買い物リストに追加
  • 糖質

    26.5 g

  • タンパク質

    37.2 g

  • 脂質

    19.6 g

  • カロリー

    458 kcal

  • 塩分

    3.0 g

  • 食物繊維

    5.4 g

  • ※栄養素計算は1人前表示
このレシピをシェア
大根の肉巻き/1番目のイメージ大根の肉巻き/2番目のイメージ

調理時間 : 60 分以下

赤身部分の割合が多い豚もも肉にはビタミンB₁をはじめとするビタミンB群が豊富です。ビタミンB群は糖質や脂質をエネルギーにかえるときに必要な補酵素となります。
アスリートなどエネルギーが多く必要な方はエネルギー源になる栄養素だけでなく、それをつくり出すために必要な栄養素も積極的にとることが大切です。
また、豚もも肉には鉄や亜鉛など貧血予防に欠かせないミネラルも比較的多く含まれており、鉄の必要量が増える成長期やハードなトレーニングを行うアスリートにもおすすめの食材です。

─ 廣松千愛(FAT ADAPT管理栄養士)

栄養情報

(栄養素計算は1人前表示)
  • 糖質

    26.5 g

  • タンパク質

    37.2 g

  • 脂質

    19.6 g

  • カロリー

    458 kcal

  • 塩分

    3.0 g

  • 食物繊維

    5.4 g

材料

韓国風甘辛だれ

  • 醤油18g
  • 大さじ2
  • コチュジャン小さじ1
  • ラカントS大さじ1/2
  • にんにく1/2片

その他

  • 大根150g
  • 豚もも100g
  • ごま油小さじ2
  • すりごま小さじ1
  • 万能ネギ1本

作り方

  • 【下準備】 ・大根は5cm長さの棒状に切り、下茹でしておく。 ・万能ねぎは斜め薄切りにする。 ・にんにくはすりおろしておく。

  • 豚もも肉を広げ、4等分した大根を手前におき巻く。巻き終わりは下にしておく。

  • フライパンにごま油を熱し、1を入れて中火で転がしながら全体に焼き目を付けて取り出す。

  • 韓国風甘辛だれの材料を入れてとろみがつくまで中火~弱火で煮詰める。

  • 3を加えて全体を絡め、お好みの大きさにカットする。すりごま・万能ねぎとともに盛り付ける。

・豚肉はたんぱく質量の豊富なもも肉を使用しました。
 少し淡泊な味なので、アクセントの出るようコチュジャンで韓国風に仕上げました。
・大根を中に入れることで、肉のうまみが染み込みます。
・焼き目をつける火加減が弱めだと、肉が固くなってしまうので中火でサッと焼いていただくことがポイントです。

買い物リストアイコン買い物リストに追加

最近チェックしたレシピ

    最近チェックしたレシピはありません