買い物リストアイコン買い物リストに追加
  • 糖質

    1.2 g

  • タンパク質

    4.6 g

  • 脂質

    12.3 g

  • カロリー

    141 kcal

  • 塩分

    1.1 g

  • 食物繊維

    1.1 g

  • ※栄養素計算は1人前表示
このレシピをシェア

釜揚げシラスとズッキーニのガーリックソテー

釜揚げシラスとズッキーニのガーリックソテー/1番目のイメージ釜揚げシラスとズッキーニのガーリックソテー/2番目のイメージ釜揚げシラスとズッキーニのガーリックソテー/3番目のイメージ

調理時間 : 15 分以下

にんにくの独特のにおいはアリシンという成分で、免疫力を高めるサポートをするほか、ビタミンB₁の吸収を高めるなどの効果があります。
アリシンは身体を動かしたり、脳を働かせたりするためのエネルギーを生み出すために必要なビタミンB₁と結びつき、その効果を持続させます。ビタミンB₁が不足すると、疲れやすい、息切れしやすいなどの症状が現れます。
また、アリシン自体にも抗酸化作用があり、ストレス、紫外線、激しい運動などが原因で増える活性酸素を抑える効果も期待できます。食欲をそそるアクセントとしても料理に活かしていきたい食材ですね。

─ 廣松千愛(FAT ADAPT管理栄養士)

栄養情報

(栄養素計算は1人前表示)
  • 糖質

    1.2 g

  • タンパク質

    4.6 g

  • 脂質

    12.3 g

  • カロリー

    141 kcal

  • 塩分

    1.1 g

  • 食物繊維

    1.1 g

材料

  • 釜揚げしらす15g
  • 緑ズッキーニ40
  • 黄ズッキーニ40
  • にんにく1/2かけ(一粒の半分量)
  • オリーブオイル大さじ1杯
  • 少々

作り方

  • フライパンにオリーブオイル、みじん切りにんにくを入れ加熱し、薄キツネ色にする。

  • スライスしたズッキーニを入れて中火でソテーし、順にシラスを入れる。

  • 仕上げに塩で味を整え、お皿に盛り付けて完成。

買い物リストアイコン買い物リストに追加

最近チェックしたレシピ

    最近チェックしたレシピはありません