買い物リストアイコン買い物リストに追加
  • 糖質

    8.5 g

  • タンパク質

    70.9 g

  • 脂質

    14.4 g

  • カロリー

    470 kcal

  • 塩分

    7.1 g

  • 食物繊維

    1.8 g

  • ※栄養素計算は1人前表示
このレシピをシェア
明太チーズ巻き/1番目のイメージ

調理時間 : 30 分以下

鶏胸肉をやわらく仕上げ、ラカントSを使用して甘みをつけた青じそ味噌だれと合わせます。
青じそにはβ-カロテンやビタミンCが多く含まれています。
β-カロテンは体内でビタミンAに変換され、粘膜や皮膚を健康に維持するために役立ちます。また、青じその爽やかな香り成分で食欲増進を促すことも期待できます。
良質なタンパク質である鶏胸肉とチーズを組み合わせた、運動後にもおすすめのレシピです。お弁当のおかずとしても活用できます。

─ 廣松千愛(FAT ADAPT管理栄養士)

栄養情報

(栄養素計算は1人前表示)
  • 糖質

    8.5 g

  • タンパク質

    70.9 g

  • 脂質

    14.4 g

  • カロリー

    470 kcal

  • 塩分

    7.1 g

  • 食物繊維

    1.8 g

材料

A

  • 小さじ1/2
  • ラカントS小さじ1
  • 小さじ1

青じそ味噌だれ

  • 味噌大さじ2
  • ラカントS小さじ2
  • 白すりごま大さじ1
  • 青じそ3枚分
  • 大さじ1

その他

  • 鶏むね肉1枚
  • 青じそ4枚
  • 海苔2/3枚
  • 明太子1・1/2腹
  • プロセスチーズ35g
  • ごま油適量

作り方

  • 【下準備】・明太子は縦にカットする。 ・プロセスチーズは5㎝長さ、1㎝角の棒状 4本に切る。 ・たれの青じそはみじん切りにする。

  • 鶏むね肉は厚みを均一に開く。

  • 麺棒で叩いて、2倍程度に広げる。

  • 3をAで3分ほど漬ける。

  • ラップの上に水分をふいた4をのせ、海苔・青じそをのせる。

  • さらに、明太子・プロセスチーズをのせて端から巻く。

  • 500Wの電子レンジで、約2分加熱し、裏返してさらに1分半加熱する。 粗熱がとれるまで、そのままおく。

  • ごま油を熱したフライパンで、7の表面に焦げ目がつくまで焼き取り出す。  食べやすい大きさにカットする。

  • 付けだれを作る。 材料を混ぜ合わせる。

  • お皿に明太チーズ巻きとタレを盛り付けて完成。

・切り口をきれいに仕上げるために、鶏肉は均一にひらきましょう。
・いちど電子レンジで加熱しておくことで、焼き目をつけたときに型崩れせずきれいに仕上がります。
・良質なたんぱく質を豊富に含む鶏むね肉とチーズを使用することで、高タンパク質メニューにしました。

買い物リストアイコン買い物リストに追加

最近チェックしたレシピ

    最近チェックしたレシピはありません