買い物リストアイコン買い物リストに追加
  • 糖質

    0.7 g

  • タンパク質

    8.8 g

  • 脂質

    11.8 g

  • カロリー

    153 kcal

  • 塩分

    1.2 g

  • 食物繊維

    0.4 g

  • ※栄養素計算は1人前表示
このレシピをシェア
サーモンとチコリーのタルタルサラダ/1番目のイメージ

調理時間 : 15 分以下

チコリーはヨーロッパではハーブの一種として古くから広まっている食品です。
チコリーには食物繊維の一種であるイヌリンが含まれています。
特に根の部分に多く含まれており、腸内で水分を吸収して膨らみ、腸内の老廃物を排出するのを助けるはたらきがあります。
また、チコリ酸という成分も含まれており、消化を促す作用があるといわれています。
材料を混ぜ合わせる時は、軽く優しく混ぜ合わせるのがコツです。そうすることで、それぞれの材料の色が保たれ、見た目も綺麗に仕上がります。

─ 廣松千愛(FAT ADAPT管理栄養士)

栄養情報

(栄養素計算は1人前表示)
  • 糖質

    0.7 g

  • タンパク質

    8.8 g

  • 脂質

    11.8 g

  • カロリー

    153 kcal

  • 塩分

    1.2 g

  • 食物繊維

    0.4 g

材料

A

  • 白ワインビネガー大さじ1/2
  • オリーブオイル大さじ1/2
  • ひとつまみ

その他

  • サーモン(刺身用)80g
  • チコリー4枚
  • ブラックオリーブ4個(15g)
  • ケイパー大さじ1/2(8g)
  • リコッタチーズ大さじ1
  • ディル適量
  • ピンクペッパー適量

作り方

  • ブラックオリーブとケイパーをみじん切りにする。

  • サーモンを1cmの角切りにする。

  • ボウルに1、2、Aの調味料を入れ、よく混ぜる。

  • チコリーの上にリコッタチーズを1/4量ずつのせ、その上に3のサーモンのタルタルを盛る。上にディルとピンクペッパーを飾って完成。

・材料を混ぜ合わせるときは、軽く優しくしてください。そうすることで、それぞれの材料の色が綺麗に保たれます。

買い物リストアイコン買い物リストに追加

最近チェックしたレシピ

    最近チェックしたレシピはありません