買い物リストアイコン買い物リストに追加
  • 糖質

    4.0 g

  • タンパク質

    7.6 g

  • 脂質

    25.6 g

  • カロリー

    287 kcal

  • 塩分

    1.8 g

  • 食物繊維

    2.6 g

  • ※栄養素計算は1人前表示
このレシピをシェア
芽キャベツとソーセージのホットサラダ/1番目のイメージ芽キャベツとソーセージのホットサラダ/2番目のイメージ芽キャベツとソーセージのホットサラダ/3番目のイメージ芽キャベツとソーセージのホットサラダ/4番目のイメージ

調理時間 : 15 分以下

芽キャベツにはビタミンCやβ-カロテン、や食物繊維が豊富です。
通常のキャベツと比較しても、ビタミンCは約4倍、β-カロテンは約14倍多く含まれています。
ビタミンCはストレスに対抗するために分泌されるホルモンをつくるために必要であり、身体にかかるストレスが多くなるアスリートはビタミンCの必要量も増えると言われています。
クリームチーズやソーセージと言わせることで食べやすさもアップします。

─ 廣松千愛(FAT ADAPT管理栄養士)

栄養情報

(栄養素計算は1人前表示)
  • 糖質

    4.0 g

  • タンパク質

    7.6 g

  • 脂質

    25.6 g

  • カロリー

    287 kcal

  • 塩分

    1.8 g

  • 食物繊維

    2.6 g

材料

A

  • にんにく1/4かけ
  • ライムの果汁大さじ1
  • クリームチーズ20g
  • 生クリーム大さじ1程度
  • マヨネーズ大さじ1
  • オリーブオイル大さじ1/2
  • ひとつまみ

その他

  • 芽キャベツ8個程度
  • いんげん4本
  • ソーセージ2〜3本
  • 米油大さじ1/2
  • 30ml
  • ライムの皮適量
  • ブラックペッパー適量

作り方

  • クリームチーズを室温に戻す。

  • 芽キャベツを半分の大きさに切る。いんげんは5cm程度の長さに切り、ソーセージは斜め切りにする。

  • フライパンに米油をしき、芽キャベツといんげん、ソーセージを入れ、表面にこんがり焼き目がつくように加熱する。焼き目がついたら、水を加え蓋をし、3分ほど蒸し煮にする。

  • にんにくをすりおろし、Aの材料を全てハンドブレンダーで混ぜ合わせる。ソースを器に盛り、ライムの皮を削る。

  • 器に芽キャベツ、ソーセージ、いんげんを盛り、ブラックペッパーをふる。上から4のソースをかけて完成。

・野菜を焼いた後に蒸すことで、甘みが倍増します。
・クリームチーズをはじめに常温に戻しておくことで、4の工程で他の材料とスムーズに混ざります。

買い物リストアイコン買い物リストに追加

最近チェックしたレシピ

    最近チェックしたレシピはありません