買い物リストアイコン買い物リストに追加
  • 糖質

    1.7 g

  • タンパク質

    9.3 g

  • 脂質

    10.9 g

  • カロリー

    150 kcal

  • 塩分

    1.7 g

  • 食物繊維

    2.2 g

  • ※栄養素計算は1人前表示
このレシピをシェア

色々キノコとモロヘイヤの酸辣湯スープ

色々キノコとモロヘイヤの酸辣湯スープ/1番目のイメージ色々キノコとモロヘイヤの酸辣湯スープ/2番目のイメージ

調理時間 : 15 分以下

卵からたんぱく質、きのこから食物繊維がとれるスープです。きのこ類の食物繊維は腸内の善玉菌のエサになるプレバイオティクスにあたり、腸内環境を整えるためにも役立つ食品です。
幸せホルモンとも呼ばれるセロトニンはその90%が腸内にあり、残りが血液、脳などに存在しています。

脳内のセロトニンは精神の安定、心身のリラックスに関わっており、このセロトニンの生成には腸の状態も影響を与えていると言われています。

─ 廣松千愛(FAT ADAPT管理栄養士)

栄養情報

(栄養素計算は1人前表示)
  • 糖質

    1.7 g

  • タンパク質

    9.3 g

  • 脂質

    10.9 g

  • カロリー

    150 kcal

  • 塩分

    1.7 g

  • 食物繊維

    2.2 g

材料

  • しめじ1/4パック
  • えのきだけ20g
  • エリンギ1/2本
  • 鶏がらスープ200cc
  • 醤油小さじ1杯
  • 黒酢小さじ1杯
  • 少々
  • 1個
  • モロヘイヤお好み
  • ごま油(またはラー油)小さじ1杯
  • 白ごま少々

作り方

  • 小鍋に鶏がらスープを入れて一煮立ちさせる。

  • キノコはそれぞれ房からカットしておき、エリンギはスライスしておく。

  • 1に2を入れて、醤油、黒酢、塩を入れて、再度一煮立ちさせる。

  • 弱火に戻し、モロヘイヤ、溶き卵を入れて、器に盛り付ける。

  • ごま油(もしくはラー油)をかけ、仕上げに白ごまをかけたら完成。

・辛めが好きな方は仕上げのごま油をラー油に変えてお試しください。

買い物リストアイコン買い物リストに追加

最近チェックしたレシピ

    最近チェックしたレシピはありません