買い物リストアイコン買い物リストに追加
  • 糖質

    2.6 g

  • タンパク質

    16.9 g

  • 脂質

    5.1 g

  • カロリー

    150 kcal

  • 塩分

    8.6 g

  • 食物繊維

    0.9 g

  • ※栄養素計算は1人前表示
このレシピをシェア
ネギと鱈のポールサルダ/1番目のイメージネギと鱈のポールサルダ/2番目のイメージネギと鱈のポールサルダ/3番目のイメージ

調理時間 : 20 分以下

冬に旬を迎えるネギと鱈を使用した身体も温まるスペイン風スープ。
ネギの香り成分には血行を促すはたらきがあり、身体を温めてくれます。
身体が冷えると血行が悪くなり、体内に侵入したウイルスをすばやく攻撃する役割のある白血球が働きにくくなることで、免疫力の低下につながります。
鱈からは良質なタンパク質がとれるため、寒い中でトレーニングをした後の食事にもご活用ください。

─ 廣松千愛(FAT ADAPT管理栄養士)

栄養情報

(栄養素計算は1人前表示)
  • 糖質

    2.6 g

  • タンパク質

    16.9 g

  • 脂質

    5.1 g

  • カロリー

    150 kcal

  • 塩分

    8.6 g

  • 食物繊維

    0.9 g

材料

  • 1切れ
  • 長ネギ1/2本
  • にんにく1/2かけ
  • ディル2房
  • 小さじ1/2
  • オリーブオイル大さじ1/2
  • 鶏ガラスープの素小さじ1/4
  • 白ワイン30ml
  • 300ml

作り方

  • 鱈に塩をふり、冷蔵庫で10分程度おく。時間が経ったら、出てきた水分をキッチンペーパーなどで拭き取る。

  • 長ネギを4cm程度の長さに切り、にんにくはみじん切りにする。

  • フライパンににオリーブオイルとにんにく、ネギを入れ、中火で香りがたち、こんがり色づくまで炒める。

  • 鱈は皮目を下にして加え、少し焼き色がついたら白ワインを入れ、アルコールが飛んだら水と鶏ガラスープの素を加える。

  • 最後に塩(分量外)で味を整え、器に盛り、ディルを飾って完成。

・ポールサルダは、スペインのネギのスープです。
今回は鱈と、魚介と相性の良いディルを合わせています。

買い物リストアイコン買い物リストに追加

最近チェックしたレシピ

    最近チェックしたレシピはありません