買い物リストアイコン買い物リストに追加
  • 糖質

    26.7 g

  • タンパク質

    3.5 g

  • 脂質

    3.4 g

  • カロリー

    154 kcal

  • 塩分

    4.5 g

  • 食物繊維

    1.6 g

  • ※栄養素計算は1人前表示
このレシピをシェア
胡瓜と梅の混ぜ込みおにぎり/1番目のイメージ胡瓜と梅の混ぜ込みおにぎり/2番目のイメージ胡瓜と梅の混ぜ込みおにぎり/3番目のイメージ

調理時間 : 5 分以下

しらすからはカルシウムやビタミンD、マグネシウムなどをとることができます。
マグネシウムはカルシウムとともに骨や歯の健康維持のために必要な栄養素です。また、カルシウムと拮抗し、筋肉の動きをサポートしたり、血管を拡張させて血圧を低下させるはたらきがあったり、他にも体内で多くの役割を担っています。
おにぎりは胡瓜の食感や梅の酸味で食欲が落ちている時にも食べやすいため、補食としても是非ご活用ください。

─ 廣松千愛(FAT ADAPT管理栄養士)

栄養情報

(栄養素計算は1人前表示)
  • 糖質

    26.7 g

  • タンパク質

    3.5 g

  • 脂質

    3.4 g

  • カロリー

    154 kcal

  • 塩分

    4.5 g

  • 食物繊維

    1.6 g

材料

  • きゅうり1/2本
  • 梅干し1個
  • しらす大さじ1
  • ご飯150g
  • 白ごま小さじ1
  • ごま油小さじ1/2

作り方

  • きゅうりを0.5mmの角切りにする。

  • 梅干しの種を除き、たたく。

  • あたためたご飯に、材料を全て混ぜ込む。

  • 握っておにぎりにして完成。

・きゅうりの小気味良い食感と、梅の酸味、ごま油の風味が食欲をそそります。

買い物リストアイコン買い物リストに追加

最近チェックしたレシピ

    最近チェックしたレシピはありません