買い物リストアイコン買い物リストに追加
  • 糖質

    3.0 g

  • タンパク質

    4.0 g

  • 脂質

    7.7 g

  • カロリー

    133 kcal

  • 塩分

    0.5 g

  • 食物繊維

    1.3 g

  • ※栄養素計算は1人前表示
このレシピをシェア
たけのこと海老、山椒のソテー/1番目のイメージたけのこと海老、山椒のソテー/2番目のイメージ

調理時間 : 20 分以下

たけのこには食物繊維やカリウムが多く含まれます。
食物繊維は糖質の吸収速度を緩やかにするはたらきがあります。
食事で食物繊維を十分に取り入れることで、血糖値の急上昇を抑えてくれます。
カリウムは塩分の排出を促すはたらきがあり、体内の塩分の濃度を調整します。過度な塩分摂取はからだの「むくみ」を生じさせ、老廃物の排出が滞ることにもつながってしまいます。
むくみ予防のひとつとして、主に野菜や果物からカリウムを十分にとっておくことが大切です。

─ 廣松千愛(FAT ADAPT管理栄養士)

栄養情報

(栄養素計算は1人前表示)
  • 糖質

    3.0 g

  • タンパク質

    4.0 g

  • 脂質

    7.7 g

  • カロリー

    133 kcal

  • 塩分

    0.5 g

  • 食物繊維

    1.3 g

材料

洗い流す用

  • 片栗粉大さじ1
  • 小さじ1/2

その他

  • 筍(水煮)80g
  • 海老5〜6尾
  • パクチー1/3pc
  • レモン1/8個
  • 山椒適量
  • オリーブオイル大さじ1
  • 白ワイン大さじ1
  • ナンプラー小さじ1
  • ラカントS小さじ1/2

作り方

  • たけのこを一口大に切る。パクチーを食べやすい大きさに切る。

  • 海老の殻を剥き、背を開いて、背腸を取る。Aを加えてもみ洗いし、水で洗い流してキッチンペーパーで水気を切る。

  • フライパンにオリーブオイルをしき、中火で温める。海老を加え、表面が色づいたら白ワインを加え、アルコールが飛んだらバットに取り出す。

  • フライパンにたけのこを入れ、両面に軽く焼き色をつける。

  • フライパンに海老を戻し、ナンプラーとラカントS、パクチーを加え、全体を混ぜ合わせる。

  • 器に盛り、レモンを絞って完成。

・それぞれの素材によって、美味しく仕上がる加熱時間が異なるため、別々に火入れするのがおすすめです。

買い物リストアイコン買い物リストに追加

最近チェックしたレシピ

    最近チェックしたレシピはありません